« 2005年6月 | メイン | 2005年8月 »

2005年7月29日

エースをねらえ!

昨日、BS2にて放送してた。

原作も未読であり、テレビ版もほとんど見たこと無い。
ありがちなテレビ版の再編集ではなく、わざわざ劇場用に全編新作として製作されたようで、出崎節がたっぷりと楽しめる。
最後までまったく飽きさせずに手に汗握る展開となっている。宗方コーチの考え方が少々危なかったりするが!

お蝶夫人はまあ有名なキャラだから今更驚かないが、お蘭には最初は戸惑った。話が進んでから、あっ、高校生だったのねって。
宗方の昔の愛人かなにかかと思ったぞ。

まあともかく、これははっきりいってオススメの一作。けっこう感動してしまった。
しかしテニスなんて高校生の体育でやって以来だな…。インドア派なわたくし。

投稿者 maji : 18:43 | トラックバック

ジンギスカン食い放題

昨日はAGC(所属してるサークルのことである)の宴会。
釧路出身のとある部員が持ち込んだジンギスカン肉5kgを使って焼き肉パーティ。
近所の野菜直売所でキズものマスクメロン150円も入手。うまい。
…なんと会費は300円也!
他にも焼きそば作ったりなんだりで腹一杯で動けないぐらいであった。それでも肉が余ってしまうとは…。

麻雀もしつつ、日が変わったころに解散。

投稿者 maji : 18:39 | トラックバック

2005年7月15日

トリプルX

友人がDVDを貸してくれたので鑑賞。

ストーリーはいかにもハリウッドな大爆発で脳みそ筋肉なスパイが大活躍。
ヴィン・ディーゼル演じるXことザンダーは、なぜかぜんぜん悪人に見えないのはご愛嬌。

個人的にはあまり好みでなかったので、別の見所を探す。…あった!
アーシア・アルジェントが良いね。あの表情とか、気になってしかたがない。
ランド・オブ・ザ・デッド」(8/27公開)のヒロインに抜擢された彼女。
ゾンビファンは大喜びしてるのか定かでないが、ニクい配役であることは確か。
このゴス娘(といっても30歳だが)、今後も注目である。ダリオ・アルジェントの娘といつまで言われるのかな…。

投稿者 maji : 22:10 | トラックバック

部屋の中が丸見え

今年の春から1階の部屋に越してきたとあるアパートの住人の話。

1階の部屋だというのに無頓着なのか、いつも中が丸見えである。
せめてレースカーテンぐらいすればいいのに…と思うぐらいに丸見えである。
しかもその住人ギターをたしなむのか、その姿まで丸見えである(たまにシャツ一丁)。

まあ、男なので問題ないのかもしれないけど、どうも気になる。
ちょうど自分の駐車スペースの目の前にその部屋の窓があるため、見たくなくても見えちゃうんだな。

投稿者 maji : 21:59 | トラックバック

2005年7月10日

キャプテン・スーパーマーケット

いまさらながら鑑賞。
スパイダーマンで一躍メジャー監督の仲間入りをしたサム・ライミ監督のホラー「死霊のはらわた」シリーズ最終作。

これまでの流れとは打って変わって、これはもうホラーではない。完全にコメディ。
骸骨軍団などすべて特撮やらアニメーションで表現している。それがいいのだ。今ならCGバリバリだろうが、たぶん味気ないものとなったろう。
あの軍団が笛吹き(呼吸器官はどこに?)、太鼓叩いて(えらく重低音だな)攻めて来るシーンはなかなか盛り上がる。w
風車小屋のシーンといい、死者の書を選択するシーンといい、このバカっぷりは凄い。
コメンタリーでは、監督の記憶があやふやなところがあったりするがなかなか楽しい。
DVDには劇場公開版、ディレクターズカット版の二種類のラストが収録されている。劇場版はちょっとしつこい感があるね。

ところで先日入手したロメロ御大のゾンビ映画「ランド・オブ・ザ・デッド」(8/27公開)のチラシだが、その裏面に次のような記述が。
『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン、『スパイダーマン』のサム・ライミ、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスという世界を代表する監督たちもこれまで独自のゾンビ映画を云々…
PJ、ライミ監督の「バッド・テイスト」、「死霊のはらわた」はいいとして、ゼメキス監督ってなんだろ。「永遠に美しく」のことを言ってるのかな?
それともまさかロバート・ロドリゲス監督の『フロム・ダスク・ティル・ドーン』と間違えたなんてことは…。

投稿者 maji : 22:20 | トラックバック

先日の東京からの帰り道

いまさらながら思い出した出来事。

「ムーンライトながら」で帰ったのだが、通路を挟んで隣に座ったサラリーマン風の男の非常識ぶりに呆れた。
検札の際、目的地まで乗車券を買っておらず5500円ほど徴収されるその男。
そのときの男のセリフ、「これ、なんの代金? 切符ならさっき駅で買ったんだけど」
車掌「それは指定席券ですから」

お前さんは東京から名古屋まで510円で乗車できると思ったのか…。
あわよくばキセル乗車とでも考えてたのか、この男もしかして一人で電車に乗るのが初めてだったのか(はじめてのおつかい?w)、
それとも単なる酔っぱらいなのか、よくわからない出来事であった。

それにしても「ながら」に乗るとなかなか寝付けない。熟睡してる人が羨ましい。

投稿者 maji : 00:45 | トラックバック

2005年7月 8日

SW ep2 (金曜ロードショー)

20時開始のはずが、実際に本編がはじまったのが20:18ってafoかい。
いつはじまるのかって気になりながら野球中継とチャンネル交互して集中できねえ!

投稿者 maji : 20:19 | トラックバック

2005年7月 1日

7/1東京行き

明日、東京に行くことになりました。
内定者懇談会に出席するためです。いったい何がおこなわれるというのでしょう。
まさか、「キミ、内定取り消しネ♪」とでも言われるのでしょうか。

それはさておき、当初は土日も東京に滞在しようかと考えてましたが都合により日帰りすることになりました。
なので残念ですな〜、またの機会に。>関係者各位

投稿者 maji : 00:26 | トラックバック