« 2006年3月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月30日

大井川で技科大生おぼれる

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shizuoka/news/20060730ddlk22040230000c.html
---
24時:大井川で大学院生が行方不明 /静岡
 29日午後4時45分ごろ、川根本町下泉の大井川のダム湖を泳いで渡ろうとしていた愛知県豊橋市天伯町雲雀ケ丘、豊橋技術科学大大学院1年、福重辰悟さん(23)がおぼれて行方が分からなくなった。福重さんは大学のサークル仲間約20人と近くのキャンプ場に来ていた。午後3時ごろに到着し、7人でダム湖(幅約100メートル)を渡ろうとして2人がおぼれた。1人は仲間が救出したが、福重さんの姿は見えなくなっていた。(島田署)
毎日新聞 2006年7月30日
---

どこのサークルだろう。20人も動員できる、ダム湖を渡ろうとする行動から考えると限定できそうだ。
合掌。あとは他サークルへの影響が心配ではあるが…。

投稿者 maji : 19:14 | トラックバック

2006年7月29日

腐ってやがる…

早すぎたんだ。
というわけではないですが。

キッチンの電気コンロが逝去しました。
主電源のスイッチをONにしたとたんに、ブレーカーがすっとびます。
パソコンは落ちるは、稼働中の洗濯機は止まるはで最悪です。

先週までは最大火力にしたまま1分ほど放置するととびました(中火ならセーフ。でも焼そばも満足に作れない)。
今週になって症状が悪化し、まったく使えない状態です。湯も沸かせません。

メーカの人に修理に来てもらったのですが、バカッと分解したところ
バラバラと中のパーツやらが落ちてきました。
「こりゃもう腐ってる」とのことなので、交換することになりました。不便です。
これを機会にIHにでもしてくれんものだろか。無理か。

投稿者 maji : 00:03 | トラックバック

2006年7月27日

むきだし

部屋の照明のことです。

写真を見てのとおりなぜか天井に段差があるのですが、それに気づかずシーリングタイプのライトを購入しました。
結果はご覧のようにカバーがつっかえてしまってはまらず。
しょうがないのでむき出しのまま使用しています。こういう使い方でいいんでしょうか。

投稿者 maji : 23:20 | トラックバック

2006年7月26日

岩手でファイターズ

一週間以上前の話になりますが、7月16日(日)に一関市の東山球場に行ってきました。
楽天と日本ハムのイースタンリーグ(2軍)公式戦です。
岩手県出身で楽天ファンのAGC OB、Morrisくんとともに駆けつけました。
当日は天気のほうが心配されましたが、日頃の行いが良かったので晴れました。
…プレイボールまでは。あとは小雨だったり曇りだったり晴れたりと、妙な一日でした。

試合はファイターズが糸井などの活躍で逃げ切り!ホームランあり、好守ありと打者転向したばかりとは
感じさせない見事な活躍ぶりでした。今後が楽しみな存在です。
橋本投手は調子が良くなかったのかすべて打たせてとる投球内容でしたが、そこはさすがに1軍で
実績を残しているだけあって安定感がありました。

イーグルスの一番沸いた瞬間は、やはり地元出身の銀次選手です。
まだほとんど試合には出ていないようですが、ご当地選手ということでDHでの出場です。
投手リレーは双方1軍なのか2軍なのかわからないようなものでした。
岩隈は1イニングだけでしたが、スリークォーター気味の投球フォームで必死に投げている姿に
全盛期の状態を知っている身としては一抹の寂しさがありました…。復活を期待します。
球場には、球団アドバイザーのマーティ・キーナート氏も駆けつけ、記念撮影に快く応じてくれました。

試合後は若手選手と地元の野球チームとの野球教室。
一般客もグラウンドにおりてOKとのことだったので、選手たちが指導する姿を間近で見てきました。
まさに地元球団、こういったふれあいはいいものですね!

左から、銀次、西谷、枡田、永池、井野、河田選手、こやま球団スタッフ

イーグルス側ベンチ内に残されていたハムの選手一覧。遠征帯同した選手がわかる。


楽天-日本ハム10回戦(楽天6勝4敗、一関市東山町)  
ハム200001100―4 
楽天020000010―3 
(日)橋本、岩下、横山-小山
(楽)インチェ、朝井、岩隈、松本、戸叶、渡辺、藤崎-河田
勝 橋本7試合2勝1敗▽S 横山20試合1勝7S▽敗 戸叶23試合1勝3敗1S
本塁打 中島4号(2)(橋本)=2回、小谷野2号(1)(戸叶)=6回、糸井4号(1)(渡辺)=7回、西谷2号(1)(岩下)=8回

参考:
試合結果(ニッカンスポーツ)
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/farm/f-bb-tp4-20060716-61496.html

岩手日日新聞の記事
http://www.iwanichi.co.jp/iwanichi01/news/ichi_hira_fuzi/7gatu/news-ichi_hira_fuzi_17.htm

ところでこの新聞記事、惜しいことにギリギリで我々の姿が写っていない。
手前にいる親子の隣に座っていたのでした!→参考画像

投稿者 maji : 04:10 | トラックバック

2006年7月24日

この山は

いったいなんでしょうか。

映画チラシの山でした。
ちなみに左から、近日公開分、邦画、洋画、アジア映画の分類です。

収集を始めてから約3年ですが、すでにここまでになりました。いったい何枚あるのでしょう。
将来的にはスキャナで読み取るなどしてDB化も検討しなければなりません。

世の中には映画チラシ業者というものが存在します。
彼らはタダで配っているこれらチラシを他人の迷惑も顧みずにごっそりと持っていってしまうので、
映画館側も利用者側も迷惑を被っています。
業者対策として、劇場内に入らなければ貰うことのできない劇場も出てきました。
それを1枚10〜50円で売っていたりするわけで、まさにボロい商売といえます。儲かっているのかはわかりませんが。

それにしても、これだけの映画が日々公開されていることが驚きです。
盛岡の映画事情ですが、決して恵まれたものではありません。この話は別の機会に。

投稿者 maji : 00:36 | トラックバック

2006年7月23日

岩手県某所より

気づいたら今月から岩手人になってました。
このまえ埼玉人になったばかりだと思ったのに。
3週間暮らして、一日たりともカラッと晴れた日が無い。
お天道様をほとんど見ることがない。曇りか雨の日々である。

夜の盛岡駅。駅名は石川啄木の筆跡による。

ぴょんぴょん舎の冷麺。撮影を忘れ、すでに食い散らしたあとである。

投稿者 maji : 23:47 | トラックバック