« この山は | メイン | むきだし »

2006年7月26日

岩手でファイターズ

一週間以上前の話になりますが、7月16日(日)に一関市の東山球場に行ってきました。
楽天と日本ハムのイースタンリーグ(2軍)公式戦です。
岩手県出身で楽天ファンのAGC OB、Morrisくんとともに駆けつけました。
当日は天気のほうが心配されましたが、日頃の行いが良かったので晴れました。
…プレイボールまでは。あとは小雨だったり曇りだったり晴れたりと、妙な一日でした。

試合はファイターズが糸井などの活躍で逃げ切り!ホームランあり、好守ありと打者転向したばかりとは
感じさせない見事な活躍ぶりでした。今後が楽しみな存在です。
橋本投手は調子が良くなかったのかすべて打たせてとる投球内容でしたが、そこはさすがに1軍で
実績を残しているだけあって安定感がありました。

イーグルスの一番沸いた瞬間は、やはり地元出身の銀次選手です。
まだほとんど試合には出ていないようですが、ご当地選手ということでDHでの出場です。
投手リレーは双方1軍なのか2軍なのかわからないようなものでした。
岩隈は1イニングだけでしたが、スリークォーター気味の投球フォームで必死に投げている姿に
全盛期の状態を知っている身としては一抹の寂しさがありました…。復活を期待します。
球場には、球団アドバイザーのマーティ・キーナート氏も駆けつけ、記念撮影に快く応じてくれました。

試合後は若手選手と地元の野球チームとの野球教室。
一般客もグラウンドにおりてOKとのことだったので、選手たちが指導する姿を間近で見てきました。
まさに地元球団、こういったふれあいはいいものですね!

左から、銀次、西谷、枡田、永池、井野、河田選手、こやま球団スタッフ

イーグルス側ベンチ内に残されていたハムの選手一覧。遠征帯同した選手がわかる。


楽天-日本ハム10回戦(楽天6勝4敗、一関市東山町)  
ハム200001100―4 
楽天020000010―3 
(日)橋本、岩下、横山-小山
(楽)インチェ、朝井、岩隈、松本、戸叶、渡辺、藤崎-河田
勝 橋本7試合2勝1敗▽S 横山20試合1勝7S▽敗 戸叶23試合1勝3敗1S
本塁打 中島4号(2)(橋本)=2回、小谷野2号(1)(戸叶)=6回、糸井4号(1)(渡辺)=7回、西谷2号(1)(岩下)=8回

参考:
試合結果(ニッカンスポーツ)
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/farm/f-bb-tp4-20060716-61496.html

岩手日日新聞の記事
http://www.iwanichi.co.jp/iwanichi01/news/ichi_hira_fuzi/7gatu/news-ichi_hira_fuzi_17.htm

ところでこの新聞記事、惜しいことにギリギリで我々の姿が写っていない。
手前にいる親子の隣に座っていたのでした!→参考画像

投稿者 maji : 2006年7月26日 04:10


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://maji.tokushori.net/mt/mt-tb.cgi/301