« 押井監督情報メモ | メイン | 東京で食べる名古屋のうまいものメモ »

2008年10月31日

プロ野球ドラフト会議で盛り上がった

昨日、ドラフト会議がおこなわれた。わかってはいたが仕事が手につかなかった(笑)
ドラゴンズ、ファイターズともに満点に近い成果だったのではないか??

特にドラゴンズはうまくやったなあ。100点満点。
外野の即戦力を指名できたことでウッズ退団も決定的か!?
投手も地元出身のエース候補や、岩田を5位で指名するなど抜け目無い。

ファイターズも95点くらいかな。
高卒内野手を下位で二人、というのがバランスとしてどうかなとは思ったけど、
なんといっても1位クラスの逸材を2人も指名できたのが大きい。
テスト合格組みの谷元も指名は最後だが、期待通りの戦力になってくれるんじゃないだろうか。


そして今回の注目ポイントはやはりロッテか…。一昨年の拒否コンビを指名というのがなんともやってくれる。
そして長野よ。外部の人間がとやかく言う資格は無いのは承知だけど、あなたのジャイアンツ愛はわかったけど、もう悟りなさいよ。
あなたの希望する球団は、前回も今回も、こうなるとわかっていながら上位で指名しなかった。
つまりはそういうことさ…。


ここでダルビッシュの言葉を引用しておこう。
自分もプロに指名されたときは『まだ分かりません』って言っていたけど、12球団どこでも行こうと思っていた。プロに入れるだけで幸せ。野球人として最高の場所ですから」
「(拒否した後に)けがをするかもしれないし…。拒否したということが、悪い印象を与えてしまうかもしれない」
(ニッカンスポーツより)

2008ドラフト指名選手
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/draft/08season/live/draft1.html


いま入ってきたニュース。
大村と村松がトレードとのこと。お互いFAで出たのに、元のサヤに戻ってしまったか…。驚きました。

投稿者 maji : 2008年10月31日 16:13


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://maji.tokushori.net/mt/mt-tb.cgi/464