« 2008年12月 | メイン | 2009年2月 »

2009年1月30日

ヘルボーイいいわぁ

映画「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」を見に行きました。
http://www.hellboy.jp/

前作がツボったので、今回も期待していたのですが最高!
この世界観、ファンタジー好きにはたまりません。
こんなヤツがワンサカ出てきたりしますが、ダークファンタジー好きなスジの方ならば興奮ものでしょう。
http://www.moviewallpaper.net/wpp/2008_Hellboy_2:_The_Golden_Army_Wallpaper_16_800.jpg
なんといっても王子のしなやかな槍捌き!わけのわからぬ興奮に包まれてニヤけます。
トロールの市場の美術センスも凄すぎて圧倒されっぱなし。
デルトロ監督の作り出すクリーチャーかっこいいよなあ。

残念なことに、前作があまりヒットしなかったのか(?)今回はTOHOシネマズ系列でしかやってないし、1ヶ月も経たずに公開終わりそうです。3作目も見たいぞ!

ギレルモ・デル・トロ監督、この人すげえなあ。オタク監督バンザイ!
この人、ロードオブザリングの前日談「ホビットの冒険」を2012年公開に向けて準備してます。楽しみだ!

投稿者 maji : 21:27 | トラックバック

2009年1月21日

「ポチの告白」に注目しよう

今週末から公開される映画「ポチの告白」。
日本の警察、検察、裁判所、報道の癒着による国家ぐるみの犯罪をテーマにした社会派作品である。

この作品、完成から4年の歳月を経て、ようやく一般公開されることになった。
その間、傑作「それでもボクはやってない」のヒット、志布志事件などで警察・司法のデタラメさが認知されてきたこと、
また悪法・裁判員制度の実施も間近ということで、満を持しての公開というところだろう。

監督は高橋玄。この男、業界ではかなり煙たがられているらしい。
そして本人のブログが面白い。こちらも是非読んでほしい。たしかにプロデューサーからは敬遠されそうw

個人的に「それでもボクはやってない」に影響され、とあるデタラメ裁判や国策捜査など権力の暴走の被害者に触れる機会もあった。
当然見に行く。
たまたま12月に同監督の「GOTH」を見たこともあり、けっこう期待している。

公開を間近に控えて何やら不穏な動きも出てきてるようで、ますます目が離せない(詳しくは監督のblogを)。
初日は舞台挨拶があるということだが、K'sCinemaは広くないんでかなり気合入れて行かないとムリだろうなぁ…。

名古屋と大阪での公開も決まっているので、ぜひ足を運んでほしい。

「ポチの告白」公式サイト
http://www.pochi-movie.com/

映画監督・高橋玄の公式ブログ「隠された毎日」
http://ameblo.jp/grandcafe/
Webコラム:通称、映画監督。
http://web.chokugen.jp/takahashi/

投稿者 maji : 18:56 | トラックバック

2009年1月14日

鉄人28号の舞台を見た

仕事を定時で切り上げて見に行きました。

さてこちら押井守監督が演出というマニアックな舞台。
http://www.mainstage.jp/

なんというかもう、押井汁120%という感じでしたね。
ダイアログは「立喰師列伝」+「不帰の迷宮」といったところ。
押井マニアの視点からだと、セリフや川井節バリバリの歌など楽しみどころは盛り沢山。
しかしこの内容、一般受けするのだろうか…(^.^;)

サンプラザ中野くん、難解な単語を早口で喋る役どころで、一部あやしい部分がありました。
あぁ、千葉繁なら!
いつもの押井組の声優さんを集めたバージョンで見てみたい、とマニアならではの願望。

帰り際に、ロビーで押井監督と三池崇監督(たぶん)がしゃべっているのを見ました。
他にも業界関係者らしき風貌の人が多かったのが印象的です。

今回は3階席で見たのですが、やはり演劇は近くで見るものですね!
表情もよくわからないし、

一番の不満:
グッズにサントラが無かったこと!
川井節バリバリで歌もあり…でもサントラ発売無し…これはまさに「御先祖様万々歳」だ!
販売を切に求む。

tetsujin28poster.jpg

投稿者 maji : 11:33 | トラックバック

2009年1月 9日

セレブなケロヨン

銀座のとある薬局の軒先にポツンとケロヨンが佇んでいた。
すっとぼけた顔しているが、いま、お前の立っているその場所は何千マンすると思ってるんだ!?

ケロヨンというと田舎の薬局で見かけるイメージだが、格差社会ここに極まる。

投稿者 maji : 17:54 | トラックバック

2009年1月 6日

2008年映画ランキング、の予告

昨年も愛も変わらず多くの映画を見ましたが、お約束の企画つーことで、私家版ランキングを発表します。

対象作品基準:
・2008年公開作品
・単館系は東京での公開日を基準とする
・映画祭のみ(公開日未定)の上映作品も対象とする。2009年以降の公開が明確に決まっているならば対象外。
・TV放送の場合、それが未公開かつ初登場でCM無しノーカットの場合のみ認める(NHKで未公開のドキュメンタリーなどを放送することがあるので)
・上記基準を満たすならば、DVD鑑賞でも可とする

ですが、まだ以下の作品を見ていないので、発表までもう少しお待ちを。
地球が静止する日
ワールド・オブ・ライズ
ラースと、その彼女
永遠のこどもたち

投稿者 maji : 19:30 | トラックバック

2009年1月 1日

謹賀新年

2009年になってしまった。
今年は(心の中で)ひとつ大きな目標をたてたので、それを実現できるように努力したいですな、

今年もヨロシク。

投稿者 maji : 02:33 | トラックバック