« 2007年3月 | メイン | 2007年6月 »

2007年4月12日

映画イベント「乙桜学園祭」開催決定

2月に開催された「ゆうばり応援映画祭」。そこで、企画「14名の若手監督の応援映画」のひとつとして乙一さんの本名・安達寛高名義の監督作品「立体東京」が公開された(主演は監督夫人…!)。
(それに関する記事はこちら

夕張まで行けなかった人に朗報。今回、渋谷・ユーロスペースにて上映されることが決定した。
題して『東京小説 〜乙桜学園祭〜』。
同じく夕張で上映された桜井亜美監督作「人魚姫と王子」とのコラボ企画。
見に行った人も、上映期間中は毎日ゲストを迎えてのイベントが開催されるとのことなので要チェックだ。

「東京小説 〜乙桜学園祭〜」
公開日:6月2日(土)より2週間限定レイトショー予定 毎日21:00~
公開劇場:ユーロスペース(渋谷)
上映時間:34分(立体東京)
前売券:1400円(劇場窓口で買うと桜井亜美&安達寛高 生サイン入りポストカード(イラスト:古屋兎丸)をプレゼント! ※なくなり次第、通常のポストカードに切替)
公式サイト:http://www.biotide-films.com/otsuzakura/

スタッフ
制作・脚本・監督・編集:安達寛高
音楽:齋藤紘良
撮影:安達寛高・松岡ケイスケ(こころのサーフ)
音響:クジラノイズ・星野大輔
スタイリスト:皆川明美
撮影助手:橋本梓
製作協力:大内由香子

キャスト
少女:押井友絵
泥棒:滝本竜彦
男:佐藤友哉
女性:碧野圭
記憶の子ども:手島みずは
記憶の母親:手島文子

参考;http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19124/

桜井亜美さんのブログ記事。http://kyanosblue.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html

投稿者 maji : 01:30 | コメント (0) | トラックバック

「ダ・ヴィンチ」にインタビュー記事掲載

ダ・ヴィンチ」誌にて、ニンテンドーDS用ゲームソフト「逆転裁判4」(4/12発売予定)をプレイした乙一さんのインタビュー記事。
ゲームシステムやキャラクターについて語っている。

「ダ・ヴィンチ>」2007年5月号
発売日:2006年4月6日(金)
価格:450円(税込)
発売元:メディアファクトリー

左:「ダ・ヴィンチ」、右:「逆転裁判4」(通常版/特典無し)

投稿者 maji : 01:17 | コメント (0) | トラックバック

コミック「きみにしか聞こえない」連載中

連載「きみにしか聞こえない」第二話掲載の「少年エース」発売中。作画は清原紘

「少年エース」2007年5月号
発売日:2007年3月26日(月)
価格:500円(税込)
発売元:角川書店

参考:http://www.kadokawa.co.jp/mag/ace/

投稿者 maji : 01:10 | コメント (0) | トラックバック

「SO-far」「落ちる飛行機の中で」コミック化

今更な情報だが、「office YOU」誌上で「SO-far」がコミック化されている。更に、今月発売の同誌では「落ちる飛行機の中で」もコミック化。ともに作画は西村拓。

*「SO-far そ・ふぁー」掲載
「office YOU」2007年3月号
発売日:2007年1月23日(火)

*「落ちる飛行機の中で」掲載
「office YOU」2007年6月号
発売日:2007年4月23日(月)

価格:600円(税込)
発売元:創美社

参考:http://officeyou.shueisha.co.jp/sobisha/

左:3月号 右:6月号

投稿者 maji : 00:55 | コメント (0) | トラックバック