2012年5月12日

映画「裏切りのサーカス」にコメント

2012年4月28日(土)公開の映画「裏切りのサーカス」にコメントをよせています。

公式サイト:http://uragiri.gaga.ne.jp/

投稿者 maji : 20:32 | コメント (0) | トラックバック

2012年4月23日

映画「ももへの手紙」にコメント

2012年4月21日(土)公開のアニメーション映画「ももへの手紙」にコメントをよせています。

公式サイト:http://momo-letter.jp/

投稿者 maji : 21:04 | コメント (0) | トラックバック

2011年8月 8日

映画コメント2つ

映画2作品に乙一さんがコメントをよせています。
他にご存知でしたらお知らせください。

「アリス・クリードの失踪」
2011/6/11公開。東京では終了して、これから地方で公開でしょうか。
http://www.alice-sissou.jp/

「モールス」
2011/8/5公開
http://morse-movie.com/

投稿者 maji : 23:33 | コメント (0) | トラックバック

2011年4月22日

「一周忌物語」「立体東京」DVD発売中

かつて「乙桜学園祭」で公開された「立体東京」「一周忌物語」を収録したDVDが発売中。
今のところ、REALCOFFEEのサイトにて通販のみの取り扱い。他に、Tシャツなどもあります。

品名:安達寛高・映像作品集DVD「一周忌物語」「立体東京」
品番:RCEV-1001
価格:3,990円

http://www.realcoffee.jp/

投稿者 maji : 22:09 | コメント (0) | トラックバック

2010年4月28日

映画「ホッタラケの島」ブルーレイ&DVD 発売中

しばらく更新しておりませんでしたが、その間にホッタラケのブルーレイとDVDが発売になっておりました。
ラインナップとしては、ブルーレイとDVDともに初回限定生産と通常版があります。
それぞれ特典が異なるので、購入前にはよく検討してください。


「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~」
発売日:2010年2月26日(金)
発売元:ポニーキャニオン
詳細:http://www.ponycanyon.co.jp/hottarake/

【Blu-ray】
※完全初回限定生産
「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ コレクターズ・エディション」
価格:¥8,925.(税込)
品番:PCXC-50015

※通常版
「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ 【Blu-ray】スタンダード・エディション」
価格:¥4,935.(税込)
品番:PCXC-50016

【DVD】
※完全初回限定生産
「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ ほったらかしボックス」
価格:¥7,875.(税込)
品番:PCBC-51703

※通常版
「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ ファミリー・エディション」
価格:¥2,940.(税込)
品番:PCBC-51704


↓ご注文はこちらから↓

関連商品

投稿者 maji : 12:28 | コメント (0) | トラックバック

2009年11月27日

「天体小説」名古屋、大阪、横浜でも上映

「天体小説 乙桜学園祭2」の名古屋と大阪での上映が決定しました。お近くのファンの方、この機会にぜひ。

名古屋シネマテーク
公開日:2009年11月28日(土)~12月4日(金)レイトショー
※来場者プレゼントあり

大阪シネ・ヌーヴォX
公開日:2009年12月5日(土)~12月18日(金)


また、横浜で1日限定で上映イベントが開催されます。
「天体小説」上映後に、監督などトークとライブが予定されています。
日時:2009年12月6日(日) 18:30~
会場:横浜関内ホール(小ホール)
ゲスト:桜井亜美監督、安達寛高監督、滝本竜彦、海猫沢めろん、上野まな、etc..
詳細はクジラノイズさんのサイトをご覧ください。そちらでチケットの予約も可能です。

投稿者 maji : 13:51 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月20日

「立体東京」1日限定上映

安達監督作品「立体東京」が上映されることになりました。

2009年10月22日~25日にかけて経済産業省が主催する「Digital Content Expo 2009」が開催されます。
プログラムの中のひとつ、「国際3D Fair『3Dシアターセッション Part 1』」内で「立体東京」の上映とトークショーがあります。
当初は赤青メガネで公開されたこの作品だが、今回は偏光グラスによるバージョンに変換されており、かなり見やすくなっているとのことです。
参加には事前予約が必要となりますので、ご注意ください。

日時:10月23日(金)18:30~20:50
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン1

出演者:渡辺浩弐、安達寛高、渡部建司、ジョシュア・グリア、長谷亙二


詳細:http://www.dcexpo.jp/symposium/session.html

投稿者 maji : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2009年9月25日

「REAL COFFEE」プロジェクト

「Original & Originality」を掲げたクリエーター集団『リアルコーヒー』に安達寛高監督が参加。
元々は作家の舞城王太郎氏が中心となって活動しているプロジェクトであるようだ。

現在、乙桜学園祭の開催にあわせてポストカードやオリジナルTシャツが製作されている。
どのような作品がうまれるのか、今後の展開に期待したい。

公式サイト:http://www.realcoffee.jp/

投稿者 maji : 11:56 | コメント (0) | トラックバック

2009年8月26日

「天体小説 乙桜学園祭2」開催

2007年に開催された、安達寛高監督と桜井亜美監督による自主製作映画公開イベント「乙桜学園祭」。その第2弾の開催が決定しました。
今回も、上映だけでなく特別ゲストを呼んだりしてのイベントを企画しているようです。
また、「前夜祭イベント」も開催されます。

公式サイト:http://otsuzakura.com/
公開日:2009年9月26日(土)~10月9日(金)レイトショー
上映時間:86分
前売券:生サイン入りポストカードつき特別鑑賞券 ¥1400円
チラシ:公開劇場その他にて配布

公開劇場一覧(09/8/26現在 全1館):随時更新します。
東京:ユーロスペース

『一周忌物語』
2009年/カラー/44分/日本/16:9
製作・監督・脚本・編集:安達寛高
出演:小深山菜美、要田禎子、染谷将太藤真美穂、柴原虎之介
撮影:田中武
照明:青木孝夫
録音・整音:田村智之(クジラノイズ)/録音:植田祥広
音楽:齋藤紘良
美術:梶田英司
セットデザイン:丹羽誠次郎
ヘアメイク:タナカタカヒロ
スタイリスト:皆川明美
ラインプロデューサー:陶久英治
演出補:佐藤圭作
キャスティング:大野敦子
制作プロダクション:ShowGuts Entertainment
制作協力:ユーロスペース、名古屋メディアクリエーションズ、アイボット

次に「前夜祭」情報です。
安達寛高&桜井亜美の両名を司会に、トークショー、ライブなどがおこなわれるようです。

日時:2009年9月24日(木) 19:00~
会場:渋谷・UPLINK Factory
料金:\1,800.
詳細:http://www.uplink.co.jp/factory/log/003172.php
予約受付中。詳細は上記リンクから。

投稿者 maji : 14:12 | コメント (0) | トラックバック

映画「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~」公開中

"乙一氏の友人"の安達寛高脚本による映画「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~」は、現在公開中です。
以下、初日の関連記事をピックアップ。

綾瀬はるか、なくした思い出は日本昔ばなし?「ホッタラケの島」初日
http://eiga.com/buzz/20090824/4
綾瀬はるかの"ホッタラケ"は...あの名作セット
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/08/23/06.html
綾瀬はるかがほったらかしたのは...?
http://www.sanspo.com/geino/news/090823/gnj0908230504005-n1.htm
谷村美月、数学ほったらけ...映画「ホッタラケの島―」初日あいさつ
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090823-OHT1T00004.htm
綾瀬はるか 質問の趣旨をほったらけ...
http://www.daily.co.jp/gossip/2009/08/23/0002263356.shtml

興行通信社速報によると、「ホッタラケ」公開2日間動員5万1036~興収6425万1400円(211スクリーン)とのこと。
かなりの宣伝攻勢を感じましたが、初登場11位と残念ながら寂しい出足となりました。
http://eiga.com/ranking/20090825

投稿者 maji : 13:06 | コメント (1) | トラックバック

2009年8月 6日

「ホッタラケの島」完成

安達寛高脚本による映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」の完成披露試写会が行われました。各スポーツ紙にて記事が出ているので紹介します。
一般公開は8月22日。もうしばらく待ちましょう。

綾瀬はるか「かわいくてお腹がいっぱい」。映画「ホッタラケの島」完成(eiga.com)
http://eiga.com/buzz/20090806/4

綾瀬はるかアニメ映画PR「幸福感で満足」(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/08/06/11.html

綾瀬はるか「まばたきもかわいい」...「ホッタラケの島」試写会(報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090805-OHT1T00305.htm

綾瀬はるか「幸せ感でおなかがいっぱい」(ニッカン)
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20090805-527568.html

綾瀬はるか「幸せな気持ちでおなかいっぱい」(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/090806/gnj0908060501005-n1.htm

綾瀬はるか「幸せな気持ちでいっぱい」(デイリー)
http://www.daily.co.jp/newsflash/2009/08/05/0002201275.shtml

また、8月1日から公開中の細田守監督「サマーウォーズ」に乙一さんのコメントが出ています。
公式サイト:http://s-wars.jp/index.html
上記から「応援コメントが届きました」→CATEGORY「レビュー・コメント」をクリック


更に、2年前に行われた「乙桜学園祭」の vol.2が9月26日から開催決定です。
こちらは公式サイトがもうすぐ公開されるということなので、もう少し情報が集まってからご案内します。

投稿者 maji : 11:38 | コメント (1) | トラックバック

2009年4月30日

映画「GOTH」のDVD 6/24発売決定

全国での公開が一段落している映画「GOTH」だが、DVDの発売が決定しました。
ちなみに劇場公開は浜松シネマイーラを残すのみとなりました。こちらは5/23から1週間限定。近隣の方はお見逃しなく!

「GOTH デラックス版」
発売日:2009年6月24日(水)
価格:¥4,935.(税込)
品番:GNBD-1538
発売元:ジェネオン エンタテインメント
詳細:http://db.geneon-ent.co.jp/search_new/show_detail.php?softid=GNBD-1538

映像特典
■メイキング
■予告篇

↓ご注文はこちらから↓。今なら27%オフです。(5/20現在)

投稿者 maji : 16:30 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月11日

映画「GOTH」公開館拡大

ウチの近所では「GOTH」公開してくれなかった…。と嘆いてたファンに朗報。
公開が収束したかのように見えた「GOTH」だが、今月下旬から新たに拡大公開する。これで終了したところもあわせて26館となった。

高橋監督のブログによれば、
>日本の映画業界では、25館以上の公開作が「全国公開作」と位置づけられる
らしい。

映画の詳細はこちらの記事を参照してください。

投稿者 maji : 15:18 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月 9日

映画のコメント 3つ

掲示板のほうでお知らせした情報も含めて、映画へのコメントまとめ。
他にもご存知でしたらお知らせください。

「大丈夫であるように」
2008/12/13公開
http://www.dai-job.jp/
comments→乙一さん

「魔法遣いに大切なこと」
2008/12/20公開
http://www.maho-movie.com/
ニュース→コメント

「ロストガール」
2009/2/14公開
http://lost.girly.jp/
ENTER→コメント→乙一

また、近日中に特設コーナーにてこれまでの映画コメントまとめコーナーを作成する予定です。
以下、把握してるタイトルです。情報お待ちしております。
「時をかける少女」「人間椅子」「街のあかり」「追悼のざわめき」「どこに行くの?」

投稿者 maji : 14:07 | コメント (0) | トラックバック

映画「死にぞこないの青」DVD発売中

気づくのが遅れたが、映画「死にぞこないの青」のDVDが1月21日に発売されている。

「死にぞこないの青」
発売日:2009年1月21日(水)
価格:¥4,935.(税込)
品番:DSZD08528
発売元:東映ビデオ
詳細:http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/shinizokonainoao.html

映像特典
■撮影メイキング
■「アオ」が出来るまで
■上野小学校案内
■キャストインタビュー集
■プレミア試写会&初日舞台挨拶
■プロモーション映像
■予告篇
■キャスト&スタッフデータファイル
■ポスターギャラリー

■オーディオコメンタリー (城田優×安達正軌監督×西口典子プロデューサー)

参考:映画についての過去記事
http://maji.tokushori.net/otsuichi/archives/2008/09/post_76.html

投稿者 maji : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月18日

映画「GOTH」いよいよ公開

いよいよ今週末から公開する映画「GOTH」のまとめです。
皆様からの情報もお待ちしております(コメント欄などに)。


公式サイト:http://www.goth-movie.jp/
公開日:2008年12月20日(土)より
上映時間:96分
前売券:「特製クリアファイル」または「特製手帳型メモ帳」つき特別鑑賞券 ¥1500円
チラシ:公開劇場その他にて配布(2種)

公開劇場一覧(09/2/11現在 全26館):随時更新します。
北海道:ユナイテッド・シネマ札幌(08/12/26~09/1/16)
北海道:シネプレックス旭川(09/1/10~1/23)
青森:青森コロナシネマワールド(09/3/21~4/3)
宮城:仙台フォーラム(09/3/7~3/19)
東京:渋谷シアターTSUTAYA(08/12/20~09/1/30)
東京:新宿ジョイシネマ(08/12/20~09/1/4)
東京:池袋HUMAXシネマ(08/12/20~09/1/12)
埼玉:シネプレックス幸手(08/12/20~09/1/9)
埼玉:ユナイテッド・シネマ ウニクス南古谷(09/1/10~1/30)
群馬:太田コロナシネマワールド(09/3/21~4/3)
神奈川:小田原コロナシネマワールド(09/2/21~3/13)
静岡:シネマイーラ(09/5/23~5/29)
愛知:ゴールド劇場・シルバー劇場(08/12/27~09/1/30)
愛知:春日井コロナシネマワールド(09/2/21~3/13)
愛知:半田コロナシネマワールド(09/2/21~3/13)
長野:アイシティシネマ(中止?)
石川:金沢コロナシネマワールド(09/2/21~3/13)
福井:福井コロナシネマワールド(09/3/21~4/3)
岐阜:大垣コロナシネマワールド(09/2/21~3/13)
大阪:シネプレックス牧方(09/1/10~1/30)
兵庫:シネ・リーブル神戸(09/1/10~1/23)
広島:福山コロナシネマワールド(09/2/21~3/13)
福岡:ユナイテッド・シネマ福岡(09/1/10~1/29)
福岡:ユナイテッド・シネマなかま(09/1/10~2/6)
福岡:シネプレックス小倉(09/1/10~1/23)
熊本:シネプレックス熊本(09/1/10~1/23)
※劇場公式サイトにて時間をよく確かめてからお出かけください。

出演:
本郷奏多
高梨臨
長塚圭史
松尾敏伸
柳生みゆ
・山中聡
鳥肌実
夏生ゆうな
中田圭
二階堂智
奥田恵梨華

スタッフ:
・監督:高橋玄
・作劇:柏田道夫、高橋玄、堀田尚志、齋藤翠、Gram
・原作:乙一 「GOTH」(角川書店刊)
・配給:ジョリー・ロジャー

その他:
・初日舞台挨拶あり(→詳細は公式サイトの「ニュース」を)
・「GOTH モリノヨル」カメラマン新津保建秀による展覧会
 http://www1.moshi-moshi.jp/content/2008112518135539362.entry
・村上純による「GOTH オリジナルサウンドトラック」12月17日発売
 http://www.boundee.jp/release/2008/12/xqfm1007.html

注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、最新情報や詳細はそちらでご確認ください。

投稿者 maji : 14:49 | コメント (2) | トラックバック

2008年12月 3日

映画情報「GOTH」と「死にぞこないの青」

映画情報。

まずは12/1に開催された「GOTH」完成披露試写会の記事から。
売れっ子・本郷奏多が主演、乙一のベストセラーを映画化!「GOTH」試写会
http://eiga.com/buzz/20081202/5

GOTH公式サイトがリニューアルされた。公開劇場が全国主要都市に拡大されている。
また前売りチケット特典に「特製手帳型メモ帳」追加。


「死にぞこないの青」公開情報
11/29より大坂・シネマート心斎橋、大坂・ホクテン座にて公開中です。
詳細は映画館公式サイトにて。

投稿者 maji : 18:33 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月17日

映画「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~(仮)」の脚本を担当!

フジテレビプロダクションIGが製作する3DCG映画「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~(仮)」を、安達寛高氏こと乙一さんが担当します。
公開は2009年8月を予定。
1ヶ月前にすでに発表されてたようですね…。気がつきませんでした。

東宝ラインナップ
http://www.toho.co.jp/lineup/hottarake/
フジテレビ&プロダクションI.Gが3DCGアニメ「ホッタラケの島」でタッグ!
http://eiga.com/buzz/20081006/9


製作   フジテレビ プロダクション I.G
脚本   安達寛高 佐藤信介
企画設定協力 JINCO〔『ホッタラケの島』設定〕
監督   佐藤信介〔映画『砂時計』〕

配給   東宝 2009年 夏 全国東宝系公開作品

投稿者 maji : 15:07 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月12日

「GOTH」新作情報 + 「死にぞこないの青」名古屋で公開

映画公開にあわせて、GOTH書下し短編ならびに新津保建秀が撮り下ろした写真を掲載したビジュアルブック「GOTH モリノヨル」の発売が決定した。

「GOTH モリノヨル」
発売日:2008年12月16日(火)
価格:1,680円(税込)
ISBN:978-4-04-873924-5-C0093
発売元:角川書店
詳細:http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200809000397

「GOTH モリノヨル」特設サイト
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200812-01/

「死にぞこないの青」公開情報
今度は11/15より名古屋・シルバー劇場にて公開決定しました。詳細は映画館公式サイトにて。

投稿者 maji : 16:20 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月20日

映画「GOTH」チラシ配布開始 + 「死にぞこないの青」沼津で公開

映画「GOTH」のチラシ配布が始まっている。
デザインは表面が公式サイトのトップと同柄、裏面はそのトップ画面をクリックして表示されるものと同じである。

それによると、クリアファイル付き前売り券を渋谷シアターTSUTAYA劇場窓口またはSHIBUYA TSUTAYA限定で発売とのこと。
特典第一弾と書かれていることから、別の特典をつけた"前売り券商売"が予想される。


「死にぞこないの青」公開情報
10/25よりジョイランドシネマ沼津にて公開決定しました。詳細は映画館公式サイトにて。

投稿者 maji : 11:40 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月 6日

映画「死にぞこないの青」舞台挨拶の情報

映画「死にぞこないの青」が10月11日から埼玉のイオンシネマ越谷レイクタウンで公開される。その初日に舞台挨拶が決定した。

時間:12:20回の上映後。
出演者:須賀健太

詳しくは越谷レイクタウンの公式サイトにて。
http://laketownkaze-aeonmall.com/shopnews/whatsnew.jsp?newsno=41

投稿者 maji : 17:25 | コメント (1) | トラックバック

2008年9月27日

映画「GOTH」公式サイトオープン

映画「GOTH」の公式サイトがオープンしている。
http://www.goth-movie.jp/

監督のブログで20日公開と書かれていたが、公式サイトでは下旬となっている。もしかしたら今後変更があるのかもしれない。
主な出演者・スタッフも明らかになっている。


[新聞記事]
乙一の「GOTH」、主演は本郷奏多に決定
http://www.sanspo.com/geino/news/080922/gnj0809220433006-n1.htm


ちなみに…。
「死にぞこないの青」が仙台でも公開はじまってます。

投稿者 maji : 21:59 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月 6日

映画「GOTH」公開日決定?

製作が難航、その後今年5月23日に完成していた日本版「GOTH」だが、高橋玄監督のブログによれば今年の12月20日に公開が決まったらしい。
今のところ、それ以外の情報はない。

記事へのリンク
http://ameblo.jp/grandcafe/entry-10135468068.html

投稿者 maji : 01:03 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月 2日

映画「死にぞこないの青」公開中

映画「死にぞこないの青」(ひっそりと?)公開中です。
皆様からの情報もお待ちしております(コメント欄などに)。


携帯公式サイト:http://sky.tsutaya.co.jp/mo/ao/index.html
公開日:2008年8月30日(土)より
上映時間:95分
前売券:「オリジナルポストカード」つき特別鑑賞券 ¥1500円
チラシ:公開劇場その他にて配布
注:PG-12指定

公開劇場一覧(08/12/5現在 全8館):随時更新します。
東京:シアターN渋谷(8/30~9/26)
群馬:イオンシネマ 太田(9/6~9/19)
宮城:桜井薬局セントラルホール(9/27~10/10)
埼玉:イオンシネマ 越谷レイクタウン(10/11~10/31)
静岡:ジョイランドシネマ沼津(10/25~11/7)
愛知:シルバー劇場(11/15~11/21)
大阪:シネマート心斎橋(11/29~12/19)
大阪:ホクテン座(11/29~12/12)
※劇場公式サイトにて時間をよく確かめてからお出かけください。


出演:
須賀健太
谷村美月
城田優
入山法子
瓜生美咲
博多華丸
坂井真紀

スタッフ:
・監督:安達正軌
・脚本:森岡利行
・原作:乙一 「死にぞこないの青」(幻冬舎刊)
・主題歌:椿屋四重奏「アンブレラ」
・配給:ザナドゥー

その他:
◆乙一小説を映画化、『死にぞこないの青』安達正軌監督インタビュー
http://ameblo.jp/cine-tre/entry-10129189242.html
谷村美月、腕を縛られた不気味少女に
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20080819044.html
谷村美月、特殊メークで「肌も髪もボロボロ」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080819-OHT1T00068.htm
谷村美月、特殊メークに3時間で不気味少女に
http://www.sanspo.com/geino/news/080819/gnj0808191633013-n1.htm
入山法子、舞台あいさつで出演映画をPR
http://www.sanspo.com/geino/news/080831/gnj0808310500000-n1.htm
谷村美月が不気味少女に挑戦
http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/08/19/0001354850.shtml

注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、最新情報や詳細はそちらでご確認ください。

左:原作、右:コミック

投稿者 maji : 17:10 | コメント (0) | トラックバック

2008年7月 2日

映画「暗いところで待ち合わせ」 DTS版が本日発売

映画「暗いところで待ち合わせ」のDVDが、DTSデラックス版として装い新たに廉価になって発売された。

本バージョンのウリは、
 ・DVD用DTS音声収録
 ・乙一×監督:天願大介 対談(17分)
である。
価格が安くなるのは仕方ないにしても、音声や特典などは最初からつけてくれ、というのがファンの本音ではないだろうか。


「暗いところで待ち合わせ DTSデラックス版」
発売日:2008年7月2日(水)
価格:\3,990.(税込)
品番:GNBD-1411
発売元:ジェネオン・エンタテインメント
詳細:http://db.geneon-ent.co.jp/search_new/show_detail.php?softid=GNBD-1411

投稿者 maji : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月29日

映画「KIDS」DVD情報(8/8発売)

今年2月に公開された映画「KIDS」のDVDが8月8日に発売される。
初回限定仕様が2種類と通常版、あわせて3種類のバージョンがある。
(記事下部リンクから、予約できます。6/29現在23%オフ)

「KIDS」
発売日:2008年8月8日(金)
価格:限定版¥4,935(税込)、通常版¥2,940(税込)
発売元:エイベックス
詳細:http://avex.jp/kids/

左:アサトver、中:タケオver、右:通常版

他の映画化作品
きみにしか聞こえない
暗いところで待ち合わせ

投稿者 maji : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月24日

映画「死にぞこないの青」情報

「死にぞこないの青」の脚本を担当した森岡利行氏のブログ「森岡利行監督日誌」に作品の紹介とスチルが掲載されている。

また、チラシの配布も始まったようだ。

公式サイトはまだ準備中の模様。
http://tsutaya.jp/otsuichi-ao/

ほかに情報をお持ちのかたは、ぜひ掲示板やコメント欄にお寄せください。

投稿者 maji : 15:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月13日

映画「死にぞこないの青」8/30公開!

更新が滞りまくり、ご迷惑おかけしております…。


記事によると8月30日からシアターN渋谷にて公開とのこと。
また、原作と大きく異なるのは、アオの設定がが谷村美月演ずる少女になっている。

谷村美月、見事なホラー美!肌荒れを心配…
http://www.sanspo.com/geino/news/080607/gnj0806070504007-n1.htm

他の出演者として、須賀健太城田優といった名前が挙がっている。


また、日本版「GOTH」も5/23に完成して公開待機中とのことだ。
http://www.grandcafepictures.com/jpn/main.htm

投稿者 maji : 22:09 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月 2日

「KIDS」いよいよ本日公開

本日より映画「KIDS」公開です。

(以下、編集中…)

投稿者 maji : 08:03 | コメント (1) | トラックバック

2007年12月26日

映画「KIDS」完成披露試写会

映画「KIDS」の完成披露試写会のお知らせ。
2008年1月10日(木)18時より、新宿バルト9にて。ハガキでの応募はすでに締め切っており、携帯電話での応募は27日12時まで。時間がないので、興味のあるファンは今すぐ応募を!
他にも各地で試写会が予定されているようなので、「KIDS 試写会」などのキーワードで検索してみてください。

また、ポスター付き前売券も12/15より発売中。こちらも数に限りがあるのでお早めに。


公式サイト:http://www.kids-kiz.com/index.html
公開日:2008年2月2日(土)より全国ロードショー
上映時間:不明
前売券:KIDSオリジナル両面ポスターつき全国共通特別鑑賞券 ¥1300円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。


注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、最新情報や詳細はそちらでご確認ください。

左から、原作、コミック(都築版)、サントラ

投稿者 maji : 21:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月26日

映画「GOTH」(日本版)の製作が中断している

2007夏に撮影を開始した映画「GOTH」が、撮影後、編集途中で製作が中断されていると高橋玄監督自身によって明らかにされた。
当サイトでも日本版「GOTH」には大人の事情があるようだとしてきた。要はハリウッド版「GOTH」の映画化権の関係上、日本で同映画を製作するためにはタイムリミットがあり、そのため見切り発車で製作を開始したということだ。

ただ、なぜか東京国際映画祭批判にまで話が飛躍しているなど、個人的な感想だがこの主張を全面支持し難いのも正直なところである(監督の怒りはわかるが)。
今後の推移を見守りたい。

「映画を守る 海賊プロデューサー撲滅キャンペーン」
http://www.grandcafepictures.com/yamada/

投稿者 maji : 00:33 | コメント (1) | トラックバック

2007年10月11日

「GOTH」ハリウッドで映画化!

驚きのニュース!

eiga.comに「乙一の「GOTH リストカット事件」がハリウッドで映画化」の記事。
これまでゲームの脚本を主に手がけてきたJ・T・ペティが監督する。角川映画の製作で、全米配給はFoxAtomicとのこと。

なお、かねてより報道のあった日本版「GOTH」は2008年公開予定。(色々と込み入った事情があるようですが)

記事:
http://eiga.com/buzz/show/8968

監督:J.T. Petty (IMDb)
http://www.imdb.com/name/nm0678786/

投稿者 maji : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年9月14日

「傷」映画化+その他映画情報

「傷 -KIZ/KIDS-」がタイトルを「KIDS」と変えて映画化されることになった。
監督は「きみにしか聞こえない」が好評だった荻島達也、脚本は坂東賢治が担当。気になる出演者だが、アサト役に小池徹平、タケオ役に玉木宏、他に栗山千明の名前が挙がっている。
撮影は8月14に開始しており、11月末には完成とのこと。公開予定は2008年2月。

公式サイト:http://www.kids-kiz.com/

参考:東映プレスリリース
http://www.toei.co.jp/annai/press/2007/070829.html

参考:スポーツ報知
徹平 心の傷癒やしたい…荻島映画「KIDS」玉木宏と初共演
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070827-OHT1T00088.htm

参考:スポニチ
小池徹平 超、超難役チャレンジ中
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/08/27/01.html

---

次に映画「GOTH」情報。
なかなか続報が入ってこないが、出演者情報を検索してみると安藤美恵役(オリジナルキャラ?)に神谷美花創太郎井田國彦といった名前を確認できる。

---

最後に安達寛高監督の映画「立体東京」情報をいまいちど。
名古屋シネマテークにてレイトショー公開。期間は9/22〜28。連日20:50より。
東海地区のファンはこの機会を逃さないように!


映画情報が次々に増えていくので、一覧にまとめてみた。

■~9/14 「きみにしか聞こえない」MOVIX日吉津にて公開中
■9/22~28 「立体東京」名古屋にて公開
■12/7 「きみにしか聞こえない」DVD発売
■2008/2 「KIDS」公開
■2008初夏 「死にぞこないの青」
■未定 「GOTH」

皆様からの情報をお待ちしております!

投稿者 maji : 16:50 | コメント (2) | トラックバック

2007年8月19日

映画「きみにしか聞こえない」DVD発売決定

映画「きみにしか聞こえない」のDVD発売がが12月7日に決定した。
初回限定特典は1.オリジナルBOX仕様、2.映画では明かされなかったリョウからシンヤへの手紙(成海璃子直筆)。確実に入手したい人は予約を忘れずに!
(記事下部リンクから、注文できます)

しかし片面1層とは…誤植であることを願いたい。これは独り言でした。

「きみにしか聞こえない」
発売日:2007年12月7日(金)
価格:¥4,935.(税込)
品番:ZMBJ-3631
発売元:メディアファクトリー
詳細:http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/017/003/17367.html

[本篇ディスク内容]
本編ディスク(本編約107分+特報/予告編/TVスポット)+特典ディスク約60分
片面1層/画面サイズ:ビスタ(一部4:3)

[特典ディスク内容]
● 本編未公開「もう1つのエンディング」
● DREAMS COME TRUE本編主題歌ミュージックビデオ収録
● 本編メイキング
● 特別インタビュー(成海璃子/小出恵介/荻島監督)
● 舞台挨拶

[初回限定特典]
●オリジナルBOX仕様
●映画では明かされなかったリョウからシンヤへの手紙(成海璃子直筆)


いま予約すれば25%オフ!(コンビニ、ATM払いも可能)

他映像化作品:
「手を握る泥棒の物語」DVD、「ZOO」DVD、「暗いところで待ち合わせ」DVD

投稿者 maji : 23:00 | コメント (1) | トラックバック

映画の情報いろいろ

好評を博した映画「きみにしか聞こえない」の上映予定。
DVDの発売も決定したが、駆け込みでのいくつか上映が予定されている。現時点で判明しているのは以下の通り。

鳥取:MOVIX日吉津(9/1〜14)
愛媛:アイシネマ今治(8/25~9/7)
また映画公式サイトにて上映予定とされている山口:MOVIX周南については不明である。


次に、安達寛高監督の映画「立体東京」の上映予定。
名古屋シネマテークにてレイトショー決定。期間は9/22〜28。
・連日先着20名様にサイン入りポストカードプレゼント
・9/22〜26にご来場の方から抽選で各日2名様に監督のサイン本をプレゼント


最後に撮影中とされる映画「GOTH」について続報。
スタッフや出演者等、いまだ公式な発表はないが関係者のblog「taka_photography」にて監督名が明らかになっている。
監督は「CHARON」の高橋玄
肝心のキャストはどうなるのか、ストーリーはまったくの映画オリジナルになるのかどうかなど正式発表を待ちたい。

掲示板、メール、コメント欄など皆様の情報をお待ちしております!

投稿者 maji : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月23日

「GOTH」映画化

「死にぞこないの青」の映画化が明らかになったばかりだが、今度は「GOTH」の映画化だ。これまたエキストラを募集している。学生・警察・記者など。応募は8/12まで。

監督、キャストなどはまだ明らかになっていない。

詳細:http://www.tornadofilm.jp/news/archives/2007/07/goth.html#more
トルネードフィルム:http://www.tornadofilm.jp/index.html

左:文庫その1、中:文庫その2、右:コミック

投稿者 maji : 22:30 | コメント (16) | トラックバック

2007年7月15日

「死にぞこないの青」映画化

「死にぞこないの青」の映画化が明らかになった。正式発表はまだだが、エキストラを募集している。興味のある人は応募してみてはいかがだろうか。小学生役、教師役を募集中。応募は7/18まで。

監督は「ZOO」でSEVEN ROOMSを担当した安達正軌。出演者はひとりだけ明らかになっており、同じくSEVEN ROOMSに出演した須賀健太。
公開は2008年初夏を予定とのこと。無事に公開されるよう今から成功を祈りたい。

詳細:http://www.filmwork.jp/

左:原作、中央:コミック、右:映画「ZOO」

投稿者 maji : 01:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月 4日

映画関連 新聞記事いろいろ

公開中の映画「きみにしか聞こえない」だが、全国的に7/6あるいは7/13終了予定が多くなっている。まだ鑑賞していないファンは、見逃すことのないようスケジュールを確実にチェックしよう!

さて、映画公開にあわせていくつか新聞記事等が出ているのでそれをまとめてみた。


「きみにしか聞こえない」舞台挨拶関連:
成海璃子、泊まりの時は温泉で(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070616-OHT1T00147.htm
小出恵介交際不調?「携帯が鳴らない」(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/06/15/04.html
成海璃子が高校生の成長演じる…映画「きみにしか聞こえない」(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200706/gt2007061714.html

「きみにしか聞こえない」主題歌関連:
ドリカムが涙こぼすお手伝い 主題歌書き下ろし…6・16公開「きみにしか聞こえない」(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070118-OHT1T00087.htm
ドリカムPVと映画“合体”…「きみにしか聞こえない」(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070515-OHT1T00056.htm
ドリカム生歌に成海璃子「感動」(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070615-OHT1T00061.htm
ドリカム吉田、試写会で歌い「緊張した」(ニッカン)
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/f-et-tp1-20070615-213104.html
ドリカム、映画「きみにしか-」試写会で熱唱…主演の成海感激(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200706/gt2007061507.html
ドリカム 主題歌披露にファン大興奮(デイリー)
http://www.daily.co.jp/gossip/2007/06/14/0000386394.shtml
主題歌の新曲熱唱 映画試写会でドリカム(中日スポーツ)
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2007061502024221.html

「きみにしか聞こえない」その他:
成海璃子、感じる14歳…独占インタビュー(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070616-OHT1T00054.htm


次に、先日発表された押井守監督の最新作「スカイ・クロラ」について。
各方面で監督インタビューが展開されているが、その中に『娘』(ご存知のとおり乙一夫人)の話がたびたび登場する。製作を決意した理由として、久しぶりに再会した娘の存在が大きいと語っている。
また発売中の雑誌「GOETHE ゲーテ」でも、これまであまり語られなかった娘など家族関係を語るなどなかなか読み応えがある。

それら記事の代表として映画公式サイトにも"Reports"として掲載されている。


最後に、アキ・カウリスマキ監督の最新作「街のあかり」に乙一さんがコメントをよせている。
以前からカウリスマキファンだったこと、ちょうどユーロスペースでイベントがあったことといった理由だろう。
詳しくは公式サイト→Enter→コメントを。

投稿者 maji : 11:54 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月15日

映画「きみにしか聞こえない」いよいよ公開

さいきん映画館や書店等で大々的にキャンペーンを展開中の映画「きみにしか聞こえない」は、いよいよ明日(6/16)から公開。舞台挨拶も決定しているので、詳しくは公式サイトで確認してほしい。
他にも皆様からの情報もお待ちしております(コメント欄などに)。

公式サイト:http://www.kimikoe.jp/
公開日:2007年6月16日(土)より全国ロードショー
上映時間:107分
前売券:オリジナル「“きみにしか聞こえない”クロック」つき全国共通特別鑑賞券 \1300円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。(2種類)

キネマ横丁「きみにしか聞こえない」特番:Yahoo!動画(2007/5/28~8/31)


公開劇場一覧(8.19現在/全102館):
東京:池袋シネマサンシャイン(6/16~7/24)、シネマGAGA!(6/16~7/13)、立川シネマシティ(6/16~7/13)、ワーナーマイカル板橋(6/16~7/6)、ワーナー・マイカルむさし野ミュー(6/16~7/6)

北海道:ユナイテッドシネマ札幌(6/16~7/13)、シネプレックス旭川(6/16~7/6)
青森:青森コロナワールド(6/16~7/13?)、八戸フォーラム(6/16~7/6)
岩手:盛岡フォーラム(6/16~7/6)
宮城:仙台コロナワールド(6/16~7/20)、仙台フォーラム(6/16~7/6)、ワーナーマイカル名取エアリ(6/16~6/29)、MOVIX利府(6/16~7/6)
秋田:秋田フォーラスシネマパレ(6/16~7/13)
山形:山形フォーラム(6/16~7/6)
福島:福島フォーラム(6/16~7/6)

茨城:シネプレックス水戸(6/16~7/13)、岩井シネマサンシャイン(6/16~7/6)、シネプレックスつくば(6/16~7/13)
群馬:ユナイテッドシネマ前橋(6/16~7/13)、109シネマズ高崎(6/16~7/6)、太田コロナワールド(6/16~7/13)
埼玉:MOVIXさいたま(6/16~7/13)、ユナイテッドシネマ入間(6/16~7/6)、シネプレックスわかば(6/16~7/13)、シネプレックス新座(6/16~7/6)、シネプレックス幸手(6/16~7/13)、ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園(6/16~7/13)、ワーナーマイカル大宮(6/16~7/6)、MOVIX三郷(6/16~7/19)、ワーナーマイカル熊谷(6/16~7/6)
千葉:京成ローザ(6/16~6/29)、シネプレックス幕張(6/16~7/6)、松戸シネマサンシャイン(6/16~7/6)、茂原シネマサンシャイン(6/16~7/6)、ワーナーマイカル市川妙典(6/16~6/29)、ワーナーマイカル千葉ニュータウン(6/16~7/6)、MOVIX柏の葉(6/16~6/22?)
神奈川:ワーナーマイカル港北ニュータウン(6/16~7/13)、ワーナーマイカル海老名(6/16~7/13)、小田原コロナワールド(6/16~7/20)、ワーナーマイカルつきみ野(6/16~6/29)、シネプレックス平塚(6/16~7/13)

新潟:ワーナーマイカル新潟(6/16~6/29)、T・ジョイ新潟万代(6/16~7/13)
富山:高岡TOHOプレックス(6/16~7/13)
石川:ユナイテッド・シネマ金沢(6/16~6/29)、ワーナーマイカル御経塚(6/16~6/29)
福井:福井コロナワールド(6/16~7/13)
山梨:甲宝シネマ(6/16~7/13)
長野:アイシティシネマ(6/16~7/13)、シネマポイント(7/14?~7/27)
岐阜:TOHOシネマズ モレラ岐阜(6/16~7/13)
静岡:沼津シネマサンシャイン(6/16~7/6)
愛知:ゴールド劇場(6/16~7/13)、ユナイテッド・シネマ豊橋(6/16~7/19)、MOVIX三好(6/16~6/29)、ユナイテッドシネマ阿久比(6/16~7/6)、小牧コロナワールド(6/16~7/13?)、春日井コロナワールド(6/16~7/13)、半田コロナワールド(6/16~7/20)、豊川コロナワールド(6/16~7/13)、中川コロナワールド(6/16~7/20)、安城コロナワールド(6/16~7/13)、ユナイテッドシネマ稲沢(6/16~7/6)

三重:ワーナーマイカル桑名(6/16~7/6)、四日市中映シネマックス(7/21~7/27)
滋賀:ユナイテッド・シネマ大津(6/16~7/6)、ワーナーマイカル近江八幡(6/16~6/29)
京都:MOVIX京都(6/16~7/6)、ワーナーマイカル高の原(6/16~7/6)
大阪:梅田ブルク7(6/16~7/6)、なんばパークスシネマ(6/16~6/29)、MOVIX堺(6/16~6/29)、シネプレックス枚方(6/16~7/6)、ユナイテッドシネマ岸和田(6/16~7/6)、ワーナーマイカルりんくう泉南(6/16~6/29)、ワーナーマイカル茨木(6/16~7/6)、MOVIX八尾(6/16~6/29)
兵庫:シネカノン神戸(6/16~7/6)、ワーナーマイカル加古川(6/16~6/29)
奈良:MOVIX橿原(6/23~7/6)

鳥取:MOVIX日吉津(9/1〜14)
岡山:MOVIX倉敷(6/23~7/6)
広島:広島バルト11(6/16~7/13)、シネマモード(6/16~7/6)
山口:MOVIX周南(未定)
徳島:北島シネマサンシャイン(6/16~7/6)
愛媛:大街道シネマサンシャイン(6/16~7/6)、アイシネマ今治(8/25~9/7)

福岡:ユナイテッドシネマ キャナルシティ(6/16~7/13)、ユナイテッドシネマ福岡6/16~7/6)、シネプレックス小倉(6/16~7/13)、ユナイテッドシネマなかま(6/16~7/13)、ワーナーマイカル大野城(6/16~7/6)、ワーナーマイカル福岡ルクル(6/16~6/29)
長崎:ユナイテッドシネマ長崎(6/16~7/6)
熊本:シネプレックス熊本(6/16~7/6)
大分:T・ジョイ パークプレイス大分(6/16~7/13)
宮崎:宮崎キネマ館(6/16~7/6)
鹿児島:T・ジョイ 鹿児島ミッテ10(6/16~7/13)


出演:
成海璃子(相原リョウ)
小出恵介(野崎シンヤ)
片瀬那奈
石川伸一郎
高田延彦
羽田実加
坂田梨香子
中野英雄
古手川祐子
岩城滉一
八千草薫

スタッフ:
・監督:荻島達也
・脚本:金杉弘子
・原作;乙一「きみにしか聞こえない」(角川スニーカー文庫)
・撮影:中山光一
・照明:中須岳士
・美術:松塚隆史
・音楽:大谷幸
・主題歌:Dreams Come True「きみにしか聞こえない」
・配給:ザナドゥー


舞台挨拶情報:
 あり(公式サイト参照)
TV等:
 無し
その他イベント:
 角川シネプレックスにてNZ旅行等が当たるキャンペーン実施中。詳しくはこちら。(7/29まで)


注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、最新情報や詳細はそちらでご確認ください。

左から、原作、コミック(都築版)、コミック(清原版)、ドラマCD、主題歌CD、サントラ

投稿者 maji : 16:26 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月 5日

映画「立体東京」公開中 + 大阪公開決定!

いよいよ6月2日より、渋谷・ユーロスペースにて『東京小説 〜乙桜学園祭〜』開催中。

今回、公開を記念して乙一こと安達寛高監督からメッセージをいただきました。特設コーナーに掲載中!

上映期間中は毎日、安達監督と桜井亜美監督をゲストに迎えてのトークイベント、特定日にはゲストを迎えてのトークショーが開催される。他にも、監督への質問(事前に投稿が必要)、抽選会等、様々なイベントが企画されている。詳しくは公式サイトをチェックだ。
公開は6月15日(金)まで!

関西方面の人に朗報!
7月7日(土)より大阪シネ・ヌーヴォXにて公開が決定した。舞台挨拶等のイベント予定は不明である。

映画についての記事はこちら;http://maji.tokushori.net/otsuichi/archives/2007/04/post_57.html

投稿者 maji : 02:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年4月12日

映画イベント「乙桜学園祭」開催決定

2月に開催された「ゆうばり応援映画祭」。そこで、企画「14名の若手監督の応援映画」のひとつとして乙一さんの本名・安達寛高名義の監督作品「立体東京」が公開された(主演は監督夫人…!)。
(それに関する記事はこちら

夕張まで行けなかった人に朗報。今回、渋谷・ユーロスペースにて上映されることが決定した。
題して『東京小説 〜乙桜学園祭〜』。
同じく夕張で上映された桜井亜美監督作「人魚姫と王子」とのコラボ企画。
見に行った人も、上映期間中は毎日ゲストを迎えてのイベントが開催されるとのことなので要チェックだ。

「東京小説 〜乙桜学園祭〜」
公開日:6月2日(土)より2週間限定レイトショー予定 毎日21:00~
公開劇場:ユーロスペース(渋谷)
上映時間:34分(立体東京)
前売券:1400円(劇場窓口で買うと桜井亜美&安達寛高 生サイン入りポストカード(イラスト:古屋兎丸)をプレゼント! ※なくなり次第、通常のポストカードに切替)
公式サイト:http://www.biotide-films.com/otsuzakura/

スタッフ
制作・脚本・監督・編集:安達寛高
音楽:齋藤紘良
撮影:安達寛高・松岡ケイスケ(こころのサーフ)
音響:クジラノイズ・星野大輔
スタイリスト:皆川明美
撮影助手:橋本梓
製作協力:大内由香子

キャスト
少女:押井友絵
泥棒:滝本竜彦
男:佐藤友哉
女性:碧野圭
記憶の子ども:手島みずは
記憶の母親:手島文子

参考;http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19124/

桜井亜美さんのブログ記事。http://kyanosblue.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html

投稿者 maji : 01:30 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月23日

映画「暗いところで待ち合わせ」DVD発売決定

映画「暗いところで待ち合わせ」DVDの発売がが5月25日に決定した。
初回限定特典としてアウターケースと12ページのブックレットがつくので、確実に入手したい人は予約を忘れずに!
(記事下部リンクから、予約できます)

ちなみに、新たなる劇場公開情報。
3月30日限定で池袋・新文芸坐にて特集「気になる日本映画達〈アイツラ〉2006」のひとつとして上映される。
他に、小田原、大垣、福井の各コロナワールドでは引き続き公開中だ。
今後も、松山・シネマルナティック、岐阜・シネマジャングルでの公開が予定されているので近隣のファンはチェックしておきたい。公開情報について詳しくは2.9の記事を参照。


「暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション」
発売日:2007年5月25日(金)
価格:\4,935.(税込)
品番:GNBD-1410
発売元:ジェネオン・エンタテインメント
詳細:http://www.geneon-ent.co.jp/movie/topics/kuraitokoro_c.html

[本篇ディスク内容]
本篇130分+特典65分/16:9LBビスタ/カラー/片面2層/RN2/ピクチャー・ディスク
音声 1:日本語5.1chDD 2:日本語2chサラウンドDD 3:解説音声1(天願監督) 4:解説音声2(田中麗奈×古賀プロデューサー)、5:音声ガイド(視覚障害者向け)
字幕 1:日本語(一部中国語の台詞のみ) 2:日本語(聴覚障害者向け) 3:英語

● DVD用に新たに制作された5.1chサラウンド音声
● 音声解説 1:天願大介監督 2:田中麗奈×古賀俊輔プロデューサー対談
● 田中麗奈インタビュー集(23分)
● チェン・ボーリン インタビュー集(15分)
● 未公開シーン集(5シーン/音声解説2バージョン付き/17分)
● 劇場予告篇&海外版予告篇&TVスポット(5分)
● 主題歌:メレンゲ「underworld」(田中麗奈出演)PV(5分)
● キャスト&スタッフ・プロフィール(静止画)

[特典ディスク内容]
228分/16:9LBビスタ/カラー/片面2層/RN2/ピクチャー・ディスク/音声:日本語2chDD
● DVD用に新たに制作されたオリジナル・メイキング2作品(計129分/監督:多胡由章)
1:「暗いところで待ち合わせ Blind Side」(75分)
 田中麗奈、チェン・ボーリン、主演二人の撮影に密着したファン必見のメイキング
2:「暗いところで待ち合わせ Open Side」(54分)
 天願監督と原作者・乙一へのインタビューを交えて構成。映画撮影現場のすべてを追ったドキュメンタリー
● 田中麗奈×チェン・ボーリン対談映像(8分)
● キャスト・インタビュー(35分)
1:井川遥 2:佐藤浩市 3:宮地真緒 4:岸部一徳 5:佐野史郎 6:波岡一喜 7:原史奈
● 製作発表記者会見(10分)
● イベント試写会舞台挨拶(9分)
● 地方キャンペーン(名古屋・大阪・仙台・福島・福岡/15分)
● 劇場公開初日舞台挨拶(15分)
● 劇場トーク・イベント(7分)

[初回限定特典]
● アウターケース
● ブックレット(12ページ)


関連商品:
左から、映画原作、コミック版、映画サントラ、映画主題歌、映画シナリオ掲載誌

他映像化作品:
「手を握る泥棒の物語」DVD、「ZOO」DVD

投稿者 maji : 15:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月14日

映画「きみにしか聞こえない」公開日決定&公式サイトオープン

映画「きみにしか聞こえない」の公式サイトがいよいよオープン。公開日も2007年6月16日(土)に決定した。
全国ロードショートのことだが、詳しいことはまだわからない。続報を待ちたい。

公式サイト:http://www.kimikoe.jp/

出演:
成海璃子
小出恵介
片瀬那奈
石川伸一郎
高田延彦
羽田実加
坂田梨香子
中野英雄
古手川祐子
岩城滉一
八千草薫

スタッフ:
・監督:荻島達也
・脚本:金杉弘子
・原作;乙一「きみにしか聞こえない」(角川スニーカー文庫)
・撮影:中山光一
・照明:中須岳士
・美術:松塚隆史
・音楽:大谷幸
・主題歌:Dreams Come True
・配給:ザナドゥー


左:原作、中:コミック版、右:ドラマCD

投稿者 maji : 16:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 9日

TVドラマ「失踪HOLIDAY」2/10深夜から放送開始

以前にもお伝えしたドラマ化情報。いよいよ今週末10日から放送開始(全4回)。
放送地域だが、テレビ朝日、山形テレビの2局(他にあれば情報ください)。放送圏外のファンは泣くしかない(管理人も)。
ちなみに演出は「陽気なギャングが地球を回す」の前田哲。

土曜ミッドナイトドラマ「失踪HOLIDAY」
http://www.tv-asahi.co.jp/s-holiday/

放送局:テレビ朝日山形テレビ
放送時間:毎週土曜日25:25~25:55(注意!…第1回は25:40~26:10)

出演:
石橋杏奈(菅原ナオ)
戸田菜穂(楠木クニコ)
小沢真珠(菅原キョウコ)
尾美としのり(菅原國光)
木下ほうか(大塚)
井上佳子(エリ)
森下悠里(マリア)

スタッフ:
・原作;乙一「失踪HOLIDAY」(角川スニーカー文庫)
・演出:前田哲、宮下健作
・脚本:酒井直行
・チーフプロデューサー:桑田潔
・プロデューサー:樽井勝弘、槙哲也
・主題歌:ストロボ「ラブレター」(CD発売中)
・製作:テレビ朝日ホリプロ

左:原作、中:コミック版、右:主題歌CD

投稿者 maji : 18:11 | コメント (0) | トラックバック

映画「暗いところで待ち合わせ」最新情報まとめ

「暗いところで待ち合わせ」公式サイトの更新が放置されたまま久しい。そんな中、劇場情報だけひっそりと更新され、1館(東京)追加されている。
皆様からの情報もお待ちしております(コメント欄などに)。

更新情報(3/23):公開劇場追加(東京)
更新情報(3/29):公開日更新(コロナワールド系)

公式サイト:http://www.kuraitokorode.com/
公開日:11月25日(土)より順次公開
上映時間:129分
前売券:「暗いところで待ち合わせ」フィルム入り特製"しおり"つき特別鑑賞券、1500円。ペア券、2800円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。

主題歌PV:メレンゲ「underworld」(Yahoo!動画)(2006/11/8~未定)
試写会舞台挨拶と田中麗奈インタビュー:Yahoo!動画(2006/11/21~12/18)


公開劇場一覧(3.23現在/全59館):
東京:シネスイッチ銀座(11/25~07/1/12)、シネ・リーブル池袋(11/25~12/22)、109シネマズ グランベリーモール(11/25~12/15)、MOVIX昭島(11/25〜12/8)、ワーナー・マイカル・シネマズむさし野ミュー(11/25〜12/22)、三軒茶屋中央(07/2/17〜2/23)、新文芸坐(07/3/30)
神奈川:109シネマズMM横浜(11/25~12/22)、109シネマズ川崎(11/25~12/22)、MOVIX橋本(11/25~12/15)、ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎(11/25~12/8)、小田原コロナワールド(07/3/10〜3/30)
千葉:京成ローザ(11/25~12/15)
埼玉:シネプレックス新座(11/25~12/15)、MOVIXさいたま(11/25~12/15)、ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園(11/25~12/15)
茨城:シネプレックス水戸(11/25~12/15)
栃木:宇都宮テアトル(11/25~12/22)
群馬:MOVIX伊勢崎(07/2/3~2/16)

北海道:シアターキノ(12/2~12/30)
青森:シネマディクト(07/2/3~2/16)、八戸フォーラム(12/23~07/1/5)
岩手:盛岡フォーラム(07/1/13~1/26)
宮城:仙台フォーラム(12/2~12/29)
山形:山形フォーラム(12/2~12/15)
福島:福島フォーラム(12/16~12/29)

静岡:シネ・ギャラリー(07/1/6~1/19)
愛知:伏見ミリオン座(12/2~12/15)、ユナイテッド・シネマ豊橋(12/2~07/1/12)、MOVIX三好(12/2~12/15)、シルバー劇場(12/16〜07/1/12)
岐阜:ユナイテッド・シネマ真正(12/2~07/1/12)、シネマジャングル大垣コロナワールド(07/3/10〜3/30)
新潟:ユナイテッド・シネマ新潟(07/2/3~2/16)
富山:ワーナー・マイカル・シネマズ高岡(07/1/13~2/2)
石川:ユナイテッド・シネマ金沢(07/2/3~2/16)
福井:福井コロナワールド(07/3/10〜3/30)

三重:伊勢進富座(07/1/20~2/1)
京都:京都みなみ会館(12/2~12/29)
奈良:MOVIX橿原(12/2~12/15)
大阪:シネ・リーブル梅田(12/2~07/1/5)、ユナイテッド・シネマ岸和田(12/2~12/15)
兵庫:シネ・リーブル神戸(12/2~12/22)

岡山:シネマ・クレール(07/1/6~1/19)
広島:サロンシネマ(07/1/20~2/2)、シネマモード(07/1/13~1/26)
山口:ワーナー・マイカル・シネマズ防府(07/1/13~2/2)
愛媛:アイシネマ今治(07/2/10~2/23)、シネマルナティック(07/3/31~4/13)

福岡:シネ・リーブル博多駅(12/2~12/29)、ユナイテッド・シネマなかま(12/2~07/1/12)、ユナイテッド・シネマ福岡(12/2~12/22)、シネプレックス小倉(12/2~12/22)
佐賀:ワーナー・マイカル・シネマズ上峰(07/1/13~2/2)
長崎:ユナイテッド・シネマ長崎(07/2/3~2/16)
熊本:Denkikan(12/2~12/15)
大分:シネマ5(12/30~07/1/12)
宮崎:宮崎ピカデリー(07/1/27~2/9)


出演:
田中麗奈(本間ミチル)
チェン・ボーリン(大石アキヒロ)
・佐藤浩市(松永トシオ)
井川遥(三島ハルミ)
宮地真緒(二葉カズエ)
・岸部一徳(父親)
佐野史郎
波岡一喜

スタッフ:
・監督・脚本:天願大介
・原作;乙一「暗いところで待ち合わせ」(幻冬舎文庫)
・撮影:古谷巧
・照明:今野健
・美術:稲垣尚夫
・音楽:めいなCo.(サントラ発売中)
・主題歌:メレンゲ「underworld」(CD発売中)
・製作:ジェネオン エンタテインメントテレビ朝日アドギア、シィー・スタイル、セップ
・製作・配給・宣伝:ファントム・フィルム


舞台挨拶情報:
 無し
TV等:
 無し
その他イベント:
 無し


注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、詳細はそちらをご確認ください。

左から、映画原作、コミック版、映画サントラ、映画主題歌

関連商品:シナリオ

投稿者 maji : 12:59 | コメント (0) | トラックバック

2007年1月22日

安達寛高監督作品:映画「立体東京」情報

財政再建問題でなにかと話題の夕張市。市民、映画ファンの惜しむ声が挙がる中、毎年開催されてきた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」も2006年で終了となった。
そうした中、関係者の尽力により今回「ゆうばり応援映画祭」が開催されることとなった。
企画「14名の若手監督の応援映画」のひとつとして乙一さんの本名・安達寛高名義の監督作品が公開される。
詳細は当サイトにて明らかにして行く予定なので、楽しみにしていただければと思います。

『立体東京』
3D眼鏡で見えてくる、見知らぬ町「東京」。
http://www.yubari-ouen.com/sakuhin.html#18

映画祭公式サイト:http://www.yubari-ouen.com/


ちなみに…当日は同じく作品を公開する作家・桜井亜美さんとなにかたくらんでいるようです。
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/blog-entry-56.html

投稿者 maji : 23:09 | コメント (2) | トラックバック

2006年12月26日

映画「暗いところで待ち合わせ」最新情報まとめ

「暗いところで待ち合わせ」の公開が一段落ついてきたが、上映館が6館(群馬、愛知、広島、愛媛、宮崎)追加されるなど動きはある。
最新情報をまとめてみよう。
皆様からも情報もお待ちしております(コメント欄などに)。

1/1更新:公開劇場一覧
1/5更新:公開劇場一覧
1/13更新:公開劇場一覧
2/1更新:公開劇場一覧

公式サイト:http://www.kuraitokorode.com/
公開日:11月25日(土)より順次公開
上映時間:129分
前売券:「暗いところで待ち合わせ」フィルム入り特製"しおり"つき特別鑑賞券、1500円。ペア券、2800円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。

主題歌PV:メレンゲ「underworld」(Yahoo!動画)(2006/11/8~未定)
試写会舞台挨拶と田中麗奈インタビュー:Yahoo!動画(2006/11/21~12/18)


公開劇場一覧(12.26現在/全57館):
東京:シネスイッチ銀座(11/25~07/1/12)、シネ・リーブル池袋(11/25~12/22)、109シネマズ グランベリーモール(11/25~12/15)、MOVIX昭島(11/25〜12/8)、ワーナー・マイカル・シネマズむさし野ミュー(11/25〜12/22)
神奈川:109シネマズMM横浜(11/25~12/22)、109シネマズ川崎(11/25~12/22)、MOVIX橋本(11/25~12/15)、ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎(11/25~12/8)、小田原コロナワールド
千葉:京成ローザ(11/25~12/15)
埼玉:シネプレックス新座(11/25~12/15)、MOVIXさいたま(11/25~12/15)、ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園(11/25~12/15)
茨城:シネプレックス水戸(11/25~12/15)
栃木:宇都宮テアトル(11/25~12/22)
群馬:MOVIX伊勢崎(07/2/3~)

北海道:シアターキノ(12/2~12/30)
青森:シネマディクト(07/2/3~2/16)、八戸フォーラム(12/23~07/1/5)
岩手:盛岡フォーラム(07/1/13~1/26)
宮城:仙台フォーラム(12/2~12/29)
山形:山形フォーラム(12/2~12/15)
福島:福島フォーラム(12/16~12/29)

静岡:シネ・ギャラリー(07/1/6~1/19)
愛知:伏見ミリオン座(12/2~12/15)、ユナイテッド・シネマ豊橋(12/2~07/1/12)、MOVIX三好(12/2~12/15)、シルバー劇場(12/16〜07/1/12)
岐阜:ユナイテッド・シネマ真正(12/2~1/12)、シネマジャングル大垣コロナワールド
新潟:ユナイテッド・シネマ新潟(07/2/3~)
富山:ワーナー・マイカル・シネマズ高岡(07/1/13~2/2)
石川:ユナイテッド・シネマ金沢(07/2/3~)
福井:福井コロナワールド

三重:伊勢進富座(07/1/20~2/1)
京都:京都みなみ会館(12/2~12/29)
奈良:MOVIX橿原(12/2~12/15)
大阪:シネ・リーブル梅田(12/2~07/1/5)、ユナイテッド・シネマ岸和田(12/2~12/15)
兵庫:シネ・リーブル神戸(12/2~12/22)

岡山:シネマ・クレール(07/1/6~1/19)
広島:サロンシネマ(07/1/20~2/2)、シネマモード(07/1/13~1/26)
山口:ワーナー・マイカル・シネマズ防府(07/1/13~2/2)
愛媛:アイシネマ今治(07/2/10~2/23)、シネマルナティック(07/3/31~4/13)

福岡:シネ・リーブル博多駅(12/2~12/29)、ユナイテッド・シネマなかま(12/2~07/1/12)、ユナイテッド・シネマ福岡(12/2~12/22)、シネプレックス小倉(12/2~12/22)
佐賀:ワーナー・マイカル・シネマズ上峰(07/1/13~2/2)
長崎:ユナイテッド・シネマ長崎(07/2/3~)
熊本:Denkikan(12/2~12/15)
大分:シネマ5(12/30~07/1/12)
宮崎:宮崎ピカデリー(07/1/27~2/9)


出演:
田中麗奈(本間ミチル)
チェン・ボーリン(大石アキヒロ)
・佐藤浩市(松永トシオ)
井川遥(三島ハルミ)
宮地真緒(二葉カズエ)
・岸部一徳(父親)
佐野史郎
波岡一喜

スタッフ:
・監督・脚本:天願大介
・原作;乙一「暗いところで待ち合わせ」(幻冬舎文庫)
・撮影:古谷巧
・照明:今野健
・美術:稲垣尚夫
・音楽:めいなCo.(サントラ発売中)
・主題歌:メレンゲ「underworld」(CD発売中)
・製作:ジェネオン エンタテインメントテレビ朝日アドギア、シィー・スタイル、セップ
・製作・配給・宣伝:ファントム・フィルム


舞台挨拶情報:
 無し
TV等:
 無し
その他イベント:
 シネスイッチ銀座にて、お正月特別プレゼント。07/1/6~8の三日間。サイン入りグッズを先着プレゼント。詳細は劇場公式サイトにて。


注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、詳細はそちらをご確認ください。

左から、映画原作、コミック版、映画サントラ、映画主題歌

関連商品:シナリオ

投稿者 maji : 12:49 | コメント (2) | トラックバック

2006年11月26日

映画「暗いところで待ち合わせ」無事公開

映画「暗いところで待ち合わせ」は25日に無事に封切り。初日舞台挨拶の模様が各スポーツ紙に掲載されている。
特別企画エッセイでも話題のあった乙一さんの結婚話だが、26日が挙式だったことも明らかになっている。お相手が映画監督・押井守の娘(ライター)であるとの記述もある。

ニッカン:田中麗奈が主演映画舞台あいさつ
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20061126-121881.html
スポニチ:田中麗奈が井川遥の結婚を祝福
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/11/26/04.html
スポーツ報知:田中麗奈が共演の井川遥にメッセージ
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061126-OHT1T00073.htm
サンスポ:麗奈、井川遥結婚を祝福!「暗いところで待ち合わせ」封切り
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006112606.html
デイリー:田中麗奈 W結婚に「おめでたいな」
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/11/26/0000176786.shtml
東京中日スポーツ:田中麗奈 井川の結婚を祝福
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/tkhou/20061126/ftu_____tkhou___001.shtml

投稿者 maji : 19:28 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月24日

映画「暗いところで待ち合わせ」最新情報まとめ

いよいよ今週末から公開となる「暗いところで待ち合わせ」。舞台あいさつの決定、上映館の更なる追加など動きがある。
最新情報をまとめてみよう。
皆様からも情報もお待ちしております(コメント欄などに)。

12/3追記:上映期間追加
12/7追記:上映期間追加
12/11追記:上映期間追加

公式サイト:http://www.kuraitokorode.com/
公開日:11月25日(土)より順次公開
上映時間:129分
前売券:「暗いところで待ち合わせ」フィルム入り特製"しおり"つき特別鑑賞券発売中、1500円。ペア券、2800円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。

主題歌PV:メレンゲ「underworld」(Yahoo!動画)(2006/11/8~未定)
試写会舞台挨拶と田中麗奈インタビュー:Yahoo!動画(2006/11/21~12/18)


公開劇場一覧(12.7更新/全51館):
東京:シネスイッチ銀座(11/25~)、シネ・リーブル池袋(11/25~12/22)、109シネマズ グランベリーモール(11/25~12/15)、MOVIX昭島(11/25〜12/8)、ワーナー・マイカル・シネマズむさし野ミュー(11/25〜)
神奈川:109シネマズMM横浜(11/25~12/22)、109シネマズ川崎(11/25~)、MOVIX橋本(11/25~12/15)、ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎(11/25~12/8)、小田原コロナワールド
千葉:京成ローザ(11/25~12/15)
埼玉:シネプレックス新座(11/25~12/15)、MOVIXさいたま(11/25~12/15)、ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園(11/25~12/15)
茨城:シネプレックス水戸(11/25~12/15)
栃木:宇都宮テアトル(11/25~12/22)

北海道:シアターキノ(12/2~)
青森:シネマディクト八戸フォーラム(12/23~)
岩手:盛岡フォーラム(07/1/13~1/26)
宮城:仙台フォーラム(12/2~)
山形:山形フォーラム(12/2~12/15)
福島:福島フォーラム(12/16~)

静岡:シネ・ギャラリー(07/1/6~)
愛知:伏見ミリオン座(12/2~12/15)、ユナイテッド・シネマ豊橋(12/2~12/22)、MOVIX三好(12/2~12/15)
岐阜:ユナイテッド・シネマ真正(12/2~)、シネマジャングル大垣コロナワールド
新潟:ユナイテッド・シネマ新潟
富山:ワーナー・マイカル・シネマズ高岡(07/1/13~)
石川:ユナイテッド・シネマ金沢
福井:福井コロナワールド

三重:伊勢進富座(07/1/20~)
京都:京都みなみ会館(12/2~12/29)
奈良:MOVIX橿原(12/2~12/15)
大阪:シネ・リーブル梅田(12/2~)、ユナイテッド・シネマ岸和田(12/2~12/15)
兵庫:シネ・リーブル神戸(12/2~12/22)

岡山:シネマ・クレール(07/1/6~1/19)
山口:ワーナー・マイカル・シネマズ防府(07/1/13~)
愛媛:シネマルナティック

福岡:シネ・リーブル博多駅(12/2~)、ユナイテッド・シネマなかま(12/2~)、ユナイテッド・シネマ福岡(12/2~)、シネプレックス小倉(12/2~12/22)
佐賀:ワーナー・マイカル・シネマズ上峰(07/1/13~)
長崎:ユナイテッド・シネマ長崎
熊本:Denkikan(12/2~12/15)
大分:シネマ5(12/30~07/1/12)


出演:
田中麗奈(本間ミチル)
チェン・ボーリン(大石アキヒロ)
・佐藤浩市(松永トシオ)
井川遥(三島ハルミ)
宮地真緒(二葉カズエ)
・岸部一徳(父親)
佐野史郎
波岡一喜

スタッフ:
・監督・脚本:天願大介
・原作;乙一「暗いところで待ち合わせ」(幻冬舎文庫)
・撮影:古谷巧
・照明:今野健
・美術:稲垣尚夫
・音楽:めいなCo.(サントラ発売中)
・主題歌:メレンゲ「underworld」(CD発売中)
・製作:ジェネオン エンタテインメントテレビ朝日アドギア、シィー・スタイル、セップ
・製作・配給・宣伝:ファントム・フィルム


舞台挨拶情報:
・11/25(土)
 初日舞台挨拶あり。詳細は公式サイトにて。
TV等:
 主演テレビ出演あり。詳細は公式サイトにて。


注意:すべての情報は公式サイト等から入手しております。情報に変更等ありえますので、詳細はそちらをご確認ください。

左から、映画原作、コミック版、映画サントラ、映画主題歌

関連商品:シナリオ

投稿者 maji : 13:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月14日

「失踪HOLIDAY」TVドラマ化か?

掲示板への情報によると、「失踪HOLIDAY」がTVドラマ化するかもしれないとのこと。
「ホリプロ・タレント・スカウト・キャラバン」第31回大会グランプリに輝いた石橋杏奈さんが主演。
乙一原作なのか偶然同名タイトルなのかは不明だが、可能性は高い。

以下、各紙の情報を抜粋。

スポーツ報知:来年2月放送のテレビ朝日系深夜の連続ドラマ「失踪HOLIDAY」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061113-OHT1T00063.htm
中日スポーツ:テレビ朝日系で来年2月スタートの連続ドラマ「失踪ホリデー」(土曜深夜1時25分)
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20061113/spon____hou_____004.shtml
サンスポ:来年2月放送のテレビ朝日系深夜ドラマ「失踪ホリデー」
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006111300.html
ニッカン:来年2月のテレビ朝日深夜ドラマ「失踪ホリデー」
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20061113-116351.html
スポニチ:来年2月から放送されるテレビ朝日の深夜ドラマ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/11/13/01.html
デイリー:来年2月のテレビ朝日系深夜ドラマ
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/11/13/0000165480.shtml

左:原作、右:コミック版

投稿者 maji : 06:14 | コメント (9) | トラックバック

映画「暗いところで待ち合わせ」劇場用招待券

テレビ朝日「日曜洋画劇場」の視聴者プレゼントとして、映画「暗いところで待ち合わせ」劇場用招待券を50組100名様に。
応募はハガキとインターネット受付の2方法がある。
詳しくは下記リンクから、右下「プレゼントの応募はコチラ」。

詳細:http://www.tv-asahi.co.jp/nichiyou/

ハガキの場合:
官製ハガキに、住所、氏名、年齢、電話番号、郵便番号および希望商品を明記の上
〒106-8001 テレビ朝日
日曜洋画劇場「ダイ・ハード2」 プレゼント係
まで

締め切り:
ハガキ……平成18年11月17日(金)消印有効
応募フォーム……平成18年11月17日(金)24:00

投稿者 maji : 06:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月 8日

映画「暗いところで待ち合わせ」公開劇場追加

公開劇場が15館追加となり、これで全国46館となった。更なる拡大を期待したい。
引き続き、皆様からも情報お待ちしております(コメント欄などに)。

#11/10追記:京都みなみ会館 公開日
#11/12追記:シネ・リーブル神戸 公開日

公式サイト:http://www.kuraitokorode.com/
公開日:11月25日(土)より順次公開
前売券:「暗いところで待ち合わせ」フィルム入り特製"しおり"つき特別鑑賞券発売中。1500円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。

公開劇場一覧(11/7現在/全46館):
東京:シネスイッチ銀座(11/25~)、シネ・リーブル池袋(11/25~)、109シネマズ グランベリーモール(11/25~)、MOVIX昭島(11/25〜)、ワーナー・マイカル・シネマズむさし野ミュー(11/25〜)
神奈川:109シネマズMM横浜(11/25~)、109シネマズ川崎(11/25~)、MOVIX橋本(11/25~)
千葉:京成ローザ(11/25~)
埼玉:シネプレックス新座(11/25~)、MOVIX埼玉(11/25~)、ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園(11/25~)
茨城:シネプレックス水戸(11/25~)
栃木:宇都宮テアトル(11/25~)

北海道:シアターキノ(12/2~)
青森:シネマディクト八戸フォーラム(12/23~)
岩手:盛岡フォーラム(07/1/13~)
宮城:仙台フォーラム(12/2~)
山形:山形フォーラム(12/2~)
福島:福島フォーラム(12/16~)

静岡:シネ・ギャラリー(07/1/6~)
愛知:伏見ミリオン座(12/2~)、ユナイテッド・シネマ豊橋(12/2~)、MOVIX三好(12/2~)
岐阜:ユナイテッド・シネマ真正(12/2~)、シネマジャングル
新潟:ユナイテッド・シネマ新潟
富山:ワーナー・マイカル・シネマズ高岡(07/1/13~)
石川:ユナイテッド・シネマ金沢

三重:伊勢進富座(07/1/20~)
京都:京都みなみ会館(12/2~)
大阪:シネ・リーブル梅田(12/2~)、ユナイテッド・シネマ岸和田(12/2~)
兵庫:シネ・リーブル神戸(12/2~)

岡山:シネマ・クレール
山口:ワーナー・マイカル・シネマズ防府(07/1/13~)
愛媛:シネマルナティック

福岡:シネ・リーブル博多駅(12/2~)、ユナイテッド・シネマなかま(12/2~)、ユナイテッド・シネマ福岡(12/2~)、シネプレックス小倉(12/2~)
佐賀:ワーナー・マイカル・シネマズ上峰(07/1/13~)
長崎:ユナイテッド・シネマ長崎
熊本:Denkikan(12/2~)
大分:シネマ5(12/30~)

投稿者 maji : 03:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月31日

映画「暗いところで待ち合わせ」公開日正式決定!11/25~

2006年11月25日(土)より、シネ・スイッチ銀座、シネリーブル池袋にて公開決定と正式に発表となった。

その他劇場については順次公開。1週遅れて12月2日に公開するところが多いようだ。
わかり次第、10/24の記事に追記、あるいは新記事にてお知らせしていきます。

関連情報もお待ちしております。(コメント欄等にお寄せください)

投稿者 maji : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月24日

映画「暗いところで待ち合わせ」最新情報

プレミア試写会も無事に終了した「暗いところで待ち合わせ」。現時点での最新情報をまとめてみよう。
各地で試写会も開催されているようで、皆様からも情報お待ちしております(コメント欄などに)。

公式サイト:http://www.kuraitokorode.com/
公開日:11月予定(11月25日に決定!(11/2追記))
前売券:「暗いところで待ち合わせ」フィルム入り特製"しおり"つき特別鑑賞券発売中。1500円。
チラシ:公開劇場その他にて配布中。

公開劇場一覧(10/24現在/全31館):
東京:シネスイッチ銀座(11/25~)、シネ・リーブル池袋(11/25~)、109シネマズ グランベリーモール(11/25~)、MOVIX昭島(11/下旬)、
神奈川:109シネマズMM横浜(11/25~)、109シネマズ川崎(11/25~)
千葉:京成ローザ
埼玉:シネプレックス新座
茨城:シネプレックス水戸
愛知:伏見ミリオン座(12/2~)、ユナイテッド・シネマ豊橋(12/2~)
岐阜:ユナイテッド・シネマ真正(12/2~)、シネマジャングル
新潟:ユナイテッド・シネマ新潟
石川:ユナイテッド・シネマ金沢
北海道:シアターキノ(12/2~)
青森:シネマディクト八戸フォーラム
岩手:盛岡フォーラム
福島:福島フォーラム
山形:山形フォーラム(12/2~)
宮城:仙台フォーラム
大阪:シネ・リーブル梅田(12/2~)
兵庫:シネ・リーブル神戸(12/上旬)
京都:京都みなみ会館(12/上旬)、
岡山:シネマ・クレール
福岡:シネ・リーブル博多駅(12/2~)、ユナイテッド・シネマなかま(12/2~)、シネプレックス小倉
熊本:Denkikan(12/2~)
長崎:ユナイテッド・シネマ長崎

出演:
田中麗奈(本間ミチル)
チェン・ボーリン(大石アキヒロ)
・佐藤浩市(松永トシオ)
井川遥(三島ハルミ)
宮地真緒(二葉カズエ)
・岸部一徳(父親)
佐野史郎
波岡一喜

スタッフ:
・監督・脚本:天願大介
・原作;乙一「暗いところで待ち合わせ」(幻冬舎文庫)
・撮影:古谷巧
・照明:今野健
・美術:稲垣尚夫
・音楽:めいなCo.
・主題歌:メレンゲ「underworld」
・製作:ジェネオン エンタテインメント
・配給・宣伝:ファントム・フィルム

試写会等情報:
・10/28(土) 17:00〜19:50
 福島フォーラムにて有料試写会。田中麗奈舞台あいさつ有。170名限定前売り制。
 詳細:http://www.forum-cinema.com/event/kuraitokorode/
・11/13(月) 18:30〜
 東京・一ツ橋ホールにて試写会。(1)25組50名。10/29(日)応募締切。(2)100組200名。11/4(土)消印有効。
 詳細(1):http://www.cs-tv.net/t/P010000/&present_id=00000341
 詳細(2):官製はがきに、「暗いところで待ち合わせ」希望 を明記。住所、氏名、年齢、学年(職業)、電話番号、月刊少年マガジン「CINEMA EXPRESS」に対する意見・希望、最近観た映画(ビデオ)等の感想を記入。
      〒112-8001 文京区音羽 講談社月刊少年マガジン11月号 CINEMA EXPRESS係まで。
・11/14(火) 18:30〜
 東京・ヤクルトホールにて試写会。(1)287組574名。10/27(金)23:59応募締切。(2)25組50名。11/4(土)応募締切。
 詳細(1):http://www.tv-asahi.co.jp/cinema/contents/shisya/0007/
 詳細(2):http://www.joseishi.net/voce/movie/

左:原作、右:コミック版

投稿者 maji : 23:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年9月12日

「暗いところで待ち合わせ」プレミア試写会

東京・ニッショーホールでプレミア試写会が開催される。
当日は出演者による舞台挨拶も予定されているとのことで、まさにファン垂涎のイベントになりそうだ。

応募は以下のサイトから。150組300名様をご招待。
締め切りは2006年10月16日 (月) 12:00なので忘れないように!

2006年10月23日 (月)
開場:18:00
開演:18:30
主催:ファントムフィルム
後援:TOKYO FM

CINEMA80
http://www.tfm.co.jp/cinema80/preview/index.php?id=354

9月からとお伝えした公式サイトだが、まだ動きは見られない。こちらも待ち遠しい。

投稿者 maji : 18:24 | コメント (2) | トラックバック

2006年8月31日

「暗いところで待ち合わせ」公式サイトオープン

今秋公開予定の映画「暗いところで待ち合わせ』。その公式サイトがいよいよオープンした。
また、公開劇場はシネスイッチ銀座、シネ・リーブル池袋他全国公開ということも明らかになった。
どうやら単館(ミニシアター)系の劇場を中心に公開になりそうだが、地方のシネコンでの公開もあるかもしれない。
本格始動は9月に入ってからということで、公開劇場などの詳細が待ち遠しい。
チラシも今週末ごろから出回りはじめるとのことで、そちらも楽しみにしたい。
チラシについては、必要以上に入手する行為はしないようそれぞれのモラルに期待したいところ。

公式サイト
http://www.kuraitokorode.com/

投稿者 maji : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

「きみにしか聞こえない」映画化続報

さて、すでにお伝えしている「きみにしか聞こえない CALLING YOU」の映画化情報だが、スポニチにその記事が出ていたようだ。クランクアップしているとのことで、今はポスプロの真っ最中だろうか。さらなる続報を待ちたい。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/08/29/03.html

投稿者 maji : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月23日

「きみにしか聞こえない」映画化?

「きみにしか聞こえない CALLING YOU」映画化の動きがある。
すでに終了しているが7/8, 9の撮影時にはエキストラも募集していた。
主な出演者は、成海璃子小出恵介八千草薫岩城滉一古手川祐子とのこと。

詳細はまだ不明だが、情報が入り次第お伝えしていきたい。
まずは「暗いところで待ち合わせ」のほうが先で、今秋〜冬に公開予定。

原作等の関連商品。

投稿者 maji : 23:15 | コメント (1) | トラックバック

2006年6月14日

「立喰師列伝」DVD発売決定

乙一さんが牛丼システムの管理者としてエキストラ出演した押井守監督作「立喰師列伝」。
そのDVD詳細が決定した。通常版とコレクターズセットの2種類。特に後者は初回限定生産品なので、
入手を考えている人は確実に予約することをオススメする。
レンタルも同じく9/22に開始するとのこと。

作品についての詳細は公式サイトを参照。
一部劇場では公開中&これから公開なので、チェックしてみよう!

----------
「立喰師列伝」コレクターズセット<初回限定生産商品>
発売日:2006年09月22日
仕様:(予)90分/ビスタサイズ(スクイーズ)/ドルビーデジタル(5.1ch+2ch)/片面2層
価格:¥10,290(税込)
品番:BCBA-2623
発売・販売元:バンダイビジュアル

初回封入特典:
・スペシャルディスク同梱(メイキングその他特典満載!約90分)
・レプリカ台本(A/R現場で使用された台本を縮小複製!約120P)
・豪華特製ブックレット(マニアを唸らすネタ満載!64P予定)


「立喰師列伝」通常版
発売日:2006年09月22日
仕様:(予)90分/ビスタサイズ(スクイーズ)/ドルビーデジタル(5.1ch+2ch)/片面2層
価格:¥5,040(税込)
品番:BCBA-2624
発売・販売元:バンダイビジュアル

お問い合わせ先
バンダイビジュアルお客様センター
03-5828-7582(午前10時〜午後17時/土・日・祝日及び年末年始を除く)
----------

「立喰師列伝」関連商品

投稿者 maji : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月17日

映画『立喰師列伝』公開中

乙一さんがエキストラで出演している押井守監督最新作「立喰師列伝」。
乙一さんは牛丼システムの管理者としてチラリと出演している。正面を向いていないのでわかりにくいかもしれない。見逃さないようにしよう!
4/8より公開中。
私もさっそく劇場で鑑賞した。押井ファンでもあるのでたいへん楽しむことができた。久々のハチャメチャギャグで個人的に嬉しい。

公開劇場など作品についての詳細は公式サイトを参照。

「立喰師列伝」原作&サウンドトラック

投稿者 maji : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 7日

映画『立喰師列伝』公開は4月8日?

乙一さんがエキストラで出演しているという押井守監督の映画「立喰師列伝」。
公式サイトによると、公開日が2006年4月8日(土)に決定した模様。

現時点では、渋谷シネクイントをはじめ全国16館での公開が予定されている。
また一部劇場では前売り券の特典として「特製・ミニキャラ立喰師マウスパッド」を先着プレゼント。
実施劇場など詳しくは公式サイトを参照のこと。

2/13追記:公式サイトに従って4/8公開とお知らせしたが、現在は4月公開と表記されている。要確認。

*マメ知識
渋谷シネクイントではチケット割引サービスがある。
過去1年以内の通常料金の当日券半券を提示すれば、1000円で鑑賞可能。「立喰師列伝」に備えるもよし、リピートに使うもよし。
この先また使うことになるかもしれないので捨てずにとっておこう。
また、シネセゾン渋谷の当日券半券を提示すれば1300円になる。こちらは一ヶ月以内のものに限るので注意。
渋谷ミニシアター好きには常識かもしれないが、知ってて損は無いですよ。詳しくは劇場公式サイトで確認してください。

「立喰師列伝」原作&サウンドトラック

投稿者 maji : 13:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 6日

『暗いところで待ち合わせ』来秋公開予定

幻冬社から出版された『暗いところで待ち合わせ』の映画が2006年の秋頃に公開予定。
現在は撮影中とのこと。

「麗奈とボーリンが連続共演、息もぴったり」
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-051128-0004.html

ミチル役:田中麗奈
アキヒロ役:チェン.ボーリン(台湾俳優)

また、トーマス・タン氏のサイトに、監督が天願大介であるとの記述。ちなみに、父は今村昌平監督。
参考:http://www.geocities.jp/thomasyctang/Jframe.htm

ただし、いずれも非公式な情報であるので注意。正式発表を待ちたい。

06.1.8追記
田中麗奈が泣きそうになった「暗いところで待ち合わせ」
http://www.eiga.com/buzz/051227/10.shtml

投稿者 maji : 23:37 | コメント (0) | トラックバック

『立喰師列伝』にエキストラ出演

押井守監督の最新作『立喰師列伝』にエキストラ出演しているらしい。
滝本竜彦、佐藤友哉といった作家仲間と出演した模様。
これは登場人物を実写で取り込み、それを素材にして『ミニパト』風に動かしたアニメーションとのこと。
(ペープサートという技法。割り箸の先につけた人形をパタパタと動かすのを想像すればよい)
情報が入り次第、またお伝えしていく。

2006年春、渋谷シネクイントほかで公開予定。
公式サイト:http://www.tachiguishi.com/

投稿者 maji : 23:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月24日

「ZOO」DVD情報

今更ではありますが、「ZOO」DVD情報をお知らせ。
DVD、ビデオレンタルも開始されます。
-------------------

「ZOO」
仕様:119min/片面2層/主音声:サラウンド/16:9LB
発売日:2005年8月5日(金)
品番:DSTD02443
価格:3,990円(税込)
発売元:東映ビデオ

・表1表4に乙一題字、乙一サイン印刷
・乙一ロングインタビュー(「ZOO」5作品を語る)
・5作品解説
・5作品監督コメント
・「陽だまりの詩」秘蔵古屋兎丸コンテ集
・5作品スチール集

映像特典
●making 「カザリとヨーコ」/「SEVEN ROOMS」/「SO-far そ・ ふぁー」/「陽だまりの詩」/「ZOO」
●初日舞台挨拶(テアトル池袋)
●トークイベント
●予告篇集
●TVスポット集
●CAST/STAFF(データファイル)
●「陽だまりの詩」絵コンテギャラリー

初回生産限定「ZOOプレミアムブックレット」つき
※プレミアムブックレットは限定生産品です。在庫が無くなり次第、通常のDVDのみの販売になります。

参考:ZOO総合リリース(pdf)

「ZOO セル版ジャケット」

「ZOO レンタル版ジャケット」




関連商品:手を握る泥棒の物語

投稿者 maji : 13:12 | コメント (2) | トラックバック

2005年5月13日

動物園前シネフェスタにて初日舞台挨拶

5/21より大阪・動物園前シネフェスタ4にて公開される「ZOO」。
初日舞台挨拶に乙一さんが出演することが決定した。
詳細は劇場に直接問い合わせてください。

場所■動物園前シネフェスタ4
時間■一回目上映後
ゲスト■乙一、金田監督、水崎監督、小宮監督(予定)
※5月14日(土)10時より、動物園前シネフェスタ4劇場窓口にて、
初日12:40の回の整理券を発行致します。

投稿者 maji : 22:36 | コメント (1) | トラックバック

映画「ZOO」上映館 最新情報

更新が滞っております…。
新たに3館(小田原コロナ、小牧コロナ、長崎セントラル劇場)追加。全22館。
公開日や住所、連絡先などの詳細は各映画館のサイトあるいは映画公式サイトで確認してほしい。
上映期間は私が調べたものなので、映画館に連絡するなど各自で最終確認をお願いしたい。

現在の公開予定劇場一覧:
東京 テアトル池袋:3/19~5/6
北海道 札幌 ディノスシネマ:4/9~5/13
北海道 ディノスシネマズ・旭川:4/9~4/29
青森県 青森松竹アムゼ:6/11~6/24
青森県 シネマヴィレッジ8・イオン柏:5/21~
山形県 ミューズ:5/14~
宮城県 仙台コロナワールド:5/14〜
神奈川県 MOVIX橋本:3/26~終了
神奈川県 小田原コロナワールド:5/14〜
栃木県 MOVIX宇都宮:3/19~4/8
愛知県 シネマスコーレ:4/9~4/15
愛知県 小牧コロナワールド:4/23〜5/13
富山県 高岡ピカデリー:6/11〜
大阪府 動物園前シネフェスタ4:5/21~
大阪府 テアトル梅田:5/21~
京都府 京都シネマ:5/21〜
兵庫県 シネカノン神戸:6/4〜
岡山県 シネマ・クレール丸の内(※館変更の可能性あり):6/25〜
福岡県 シネ・リーブル博多駅1・2:4/2〜4/28
福岡県 T・ジョイ久留米:6/4〜
長崎県 長崎セントラル劇場:7/23〜
宮崎県 宮崎キネマ館:6/18〜

投稿者 maji : 22:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月30日

映画「ZOO」上映館 最新情報

新たに2館(宮崎キネマ館、シネカノン神戸)追加。全19館。
公開日や住所、連絡先などの詳細は各映画館のサイトあるいは映画公式サイトで確認してほしい。
上映期間は私が独自に調べたものなので、映画館に連絡するなど各自で最終確認をお願いしたい。

現在の公開予定劇場一覧:
東京 テアトル池袋:3/19~G.W.頃まで?
北海道 札幌 ディノスシネマ:4/9~
北海道 ディノスシネマズ・旭川:4/9~
青森県 青森松竹アムゼ:6/11~6/24
青森県 シネマヴィレッジ8・イオン柏:5/21~
山形県 ミューズ:5/14~
宮城県 仙台コロナワールド:5/14〜
神奈川県 MOVIX橋本:3/26~
栃木県 MOVIX宇都宮:3/19~4/8
愛知県 シネマスコーレ:4/9~4/15
富山県 高岡ピカデリー:未定
大阪府 動物園前シネフェスタ4:5/21~
大阪府 テアトル梅田:5/21~
京都府 京都シネマ:5/21〜
兵庫県 シネカノン神戸:6/4〜
岡山県 シネマ・クレール丸の内(※館変更の可能性あり):未定
福岡県 シネ・リーブル博多駅1・2:4/2〜
福岡県 T・ジョイ久留米:6/4〜
宮崎県 宮崎キネマ館:未定

投稿者 maji : 22:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月11日

映画「ZOO」舞台挨拶に乙一さん来場決定

舞台挨拶に乙一さんが登場することが決定した。
http://www.cinemabox.com/schedule/ikebukuro/soon.shtml
3月19日(土)初日舞台挨拶…[1回目(11:20)上映後]
【ゲスト予定】
村上淳、市川由衣、神木隆之介、小林涼子、須賀健太、金田龍監督、安達正軌監督、水崎淳平監督、小宮雅哲監督、安藤尋監督、乙一
当初の予定にあった鈴木杏樹さんの参加はキャンセルとのこと。

投稿者 maji : 19:44 | コメント (1) | トラックバック

2005年2月14日

映画「ZOO」上映館 最新情報

新たに2館(京都シネマ、T・ジョイ久留米)追加。
公開日や住所、連絡先などの詳細は公式サイトあるいは各映画館のサイトで確認してほしい。

現在の公開予定劇場一覧:
東京 テアトル池袋:3/19~
北海道 札幌 ディノスシネマ:4/9~
北海道 ディノスシネマズ・旭川:4/9~
青森県 青森松竹アムゼ
青森県 シネマヴィレッジ8・イオン柏
山形県 ミューズ
宮城県 仙台コロナワールド
富山県 高岡ピカデリー
神奈川県 MOVIX橋本:3/26~
栃木県 MOVIX宇都宮:3/19~
愛知県 シネマスコーレ:4/9~
岡山県 シネマ・クレール丸の内(※館変更の可能性あり)
大阪府 動物園前シネフェスタ4:5/21~
大阪府 テアトル梅田:5/21~
京都府 京都シネマ
福岡県 シネ・リーブル博多駅1・2
福岡県 T・ジョイ久留米

投稿者 maji : 17:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月 2日

「ZOO」一般試写会

3月4日に試写会が開催されることになった。
参加希望者はCINEMA80内の応募フォームから。
以下、告知サイトより抜粋。

日時:2005年03月04日(金)
開場:18:30
開演:19:00
開場:TOKYO FM ホール
配給:東映ビデオ
主催:TOKYO FMリスナーズクラブ
募集人員:抽選で150組300名様ご招待
応募〆切:2005年02月25日 12:00(金)

当日はスペシャルゲストによるトークショーを予定しているとのこと。

投稿者 maji : 19:20 | コメント (1) | トラックバック

2005年1月18日

映画「ZOO」上映館 追加情報

新たに2館(仙台コロナ、テアトル梅田)追加。
公開日や住所、連絡先などの詳細は公式サイトあるいは各映画館のサイトで確認してほしい。

現在の公開予定劇場一覧:
東京 テアトル池袋
北海道 札幌 ディノスシネマ
北海道 ディノスシネマズ・旭川
青森県 青森松竹アムゼ
青森県 シネマヴィレッジ8・イオン柏
山形県 ミューズ
宮城県 仙台コロナワールド
富山県 高岡ピカデリー
神奈川県 MOVIX橋本
栃木県 MOVIX宇都宮
愛知県 シネマスコーレ
岡山県 シネマ・クレール丸の内(※館変更の可能性あり)
大阪府 動物園前シネフェスタ4
大阪府 テアトル梅田
福岡県 シネ・リーブル博多駅1・2

公式サイトにイベントレポート追加。
最新情報ではテレビや雑誌などの情報も扱っているのでチェックしておきたい。

投稿者 maji : 20:33 | コメント (1) | トラックバック

2005年1月14日

映画「ZOO」上映館情報

テアトル池袋以外に、12の映画館で公開されることが決まった。今後も更に追加される可能性がある。
公開日や住所、連絡先などの詳細は公式サイトあるいは各映画館のサイトで確認してほしい。

現在の公開予定劇場一覧:
東京 テアトル池袋
北海道 札幌 ディノスシネマ
北海道 ディノスシネマズ・旭川
青森県 青森松竹アムゼ
青森県 シネマヴィレッジ8・イオン柏
山形県 ミューズ
富山県 高岡ピカデリー
神奈川県 MOVIX橋本
栃木県 MOVIX宇都宮
愛知県 シネマスコーレ
岡山県 シネマ・クレール丸の内(※館変更の可能性あり)
大阪府 動物園前シネフェスタ4
福岡県 シネ・リーブル博多駅1・2

それから、映画公式サイト内のBBSがオープンしていた。

投稿者 maji : 15:37 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月25日

「ZOO」2005/3/19公開決定

映画「ZOO」公式サイトによると、2005年3月19日(土)に公開決定した模様。
更に、"テアトル池袋他全国公開"の記述が。これは朗報だ。
おそらく全国主要都市のミニシアターにて公開されると思われる。

みなさんチラシ、前売り券など無事に入手されたであろうか。

投稿者 maji : 15:48 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月20日

Weeklyぴあ映画別冊に、映画「ZOO」予告編

発売中の「Weeklyぴあ映画別冊」1/20号の特典DVDに、
映画「ZOO」の予告編が収録されているとのこと。
定価680円。

投稿者 maji : 00:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月30日

「ZOO」試写会のレポーター募集

「ZOO」モニター試写会はいよいよ今週金曜である。
そこで、参加できないファン&管理人にかわって現地の様子をレポートしてくれるという人を募集。

形式は自由。このblogに掲載することになります。
撮影許可があれば写真など交えてもらって構いません。

我こそはという方はコメント欄あるいはメールにて連絡を。
ご協力お願いします。

投稿者 maji : 22:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月24日

映画「ZOO」上映館

今まで気がつかなかったが、公式サイトに情報が出ていた。
2005年春・テアトル池袋にて公開予定とのこと。
他に、もしかしたら全国のミニシアターで公開されるかもしれないが不明である。

投稿者 maji : 14:50 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月16日

宝塚映画祭

第五回宝塚映画祭が10月23-30日に開催された。
自主製作作品のコンペ「映像コンクール」にて、"安達寛高"名義で「ゴーストは小説家が好き」なる作品が入選していた。
196作品の中から選ばれた8作品の一つとのこと。乙一さんの映像分野への進出は着々と進んでいるようだ。
残念ながら受賞はならなかったが、作品の中身が気になるところではある。
すでにイベントが終了してしまったのが惜しまれる。

投稿者 maji : 21:28 | コメント (0) | トラックバック

「ZOO」モニター試写会

抽選で80名を試写会のご招待。
公式サイトで応募が出来る。締め切りは11/24なので参加希望者は忘れずに。

2004年12月3日(金) 18:30開演(本編119分)
場所:映画美学校(東京都中央区京橋3-1-2 片倉ビル1F)
地図はこちら

投稿者 maji : 20:30 | コメント (1) | トラックバック

「ZOO」公式サイト

ついに公開された。
http://www.toei-video.co.jp/zoo/

これはまだ簡易版とのことなので、今後の発展に期待である。

なお、映画は2005年春公開予定。
どうやら単館公開になりそうだ。

投稿者 maji : 20:24 | コメント (0) | トラックバック